2010年05月31日

LAMY safari 律ちゃんモデル

模型を作る手がパッタリ止み、落書きばかりしている近況。「お金かからなくていいですねぇ〜!」dでもない。こないだの子供からの誕生日プレゼント以降、すっかり文房具に目敏くなってなってしまいました。(笑)

lamy100531.jpg

LAMY safariを買ってしまいましたが、これはTBS系アニメ作品「けいおん!」でドラマーの“律ちゃん”が、なんでか?劇中(学園生活内)で使用している事から一気にブレイクしてしまったシャープペン。タイアップ商品なんでしょうか?いや、人間工学に基づき正しい筆記姿勢を保てるそのバランスのよさは、デザインの現場にあってはクリエーターさんに引っ張りだこの様なんです。このアニメを制作している京アニの制作スタッフ御愛用の品とは風の噂...。
律ちゃんは劇中黄色い物を使用しているのですが、黄色が事のほか人気が高く、文房具屋にようやく再入荷した事から喜び勇んで買ってしまいました。値段はシャープペンにしてはそこそこ良い値段するんですが、いい歳こいたオッチャンの分際で終日大喜びです。(笑) 楽器ではなくこういうタイアップ商品も面白いですね。 
あっ!律ちゃんはこの人です。

ritsu.jpg


今日は5年ぶりの運転免許の更新日。ツキというものは落ちるもので、一昨年にUターン禁止区域での転回、更には昨年20km/hオーバーやらかしてしまい、ついにゴールド免許がなくなってしまいました。(泣) 
ここで心機一転!自分で自分にご褒美とします。(謎


ラミー http://www.lamy.jp/

次週予告:次回は“律ちゃん”ペンシルケースをレヴューします。
実は見つけちゃった。うしし..。(笑)
posted by まっぴら at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

卒哭

四十九日の事を卒哭忌(そつこくき)というそうな。この日を境にそろそろ嘆き悲しむのはやめましょうやというような話。叔父上の四十九日法要で、霊園の方に出かけておりました。特別変わった話も無いのだけれど、終日降り続いた雨と、R16:入間の名物=アウトレット・モール渋滞に巻かれて青息吐息。
posted by まっぴら at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

スクリーン・トーン

tone100521.jpg

最近の休日は書店に併設された文房具屋に赴く事が多くなった。漫画家志望と思われるオニャノコ達に混じって、むくつけき親父がスクリーン・トーンを購入。(苦笑) この手の商品は暫く見ないうちに型番が変わり、種類も前にも増して多くなっていた。「ちょっと使ってみるか...」 久々に2枚ほど購入。値落ちもしているのか?1枚は煙草銭ほどの値段。ただ昔と比べ、肝心の粘着力は今ひとつなんだがなあ...。

posted by まっぴら at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

我、弘法二非ズしての指二本

Img_4578.jpg

子供より誕生日プレゼントを頂戴する。
果たして彼は父の日頃に感謝しているのかどうか?決して高い買い物ではない...と書くと、薄給相当の小遣いと自らに災厄が降りかかる。(苦笑)

PURE MALT
というなんだか何処かのウヰスキーのような名前でありますが、オーク材を使ったシャープ・ペン。樹齢100年+熟成50年というウイスキー樽から削り出し軸に仕込んだシャープ・ペン。三菱の製品ですが同様のシリーズのボールペンなども見かける事から、もう相当数普及しているのだろう。考えてみたところ、最近“妙に木製”という物に縁があるらしく、普段転がしているボロ・ターボ車も、前のオーナーの反骨の気構えなのか?ウッド・ハンドルであった。

触感、木の温もり、極めて快し。ささやかながら品、誠感謝であります。亡父の酒庫より失敬したDimpleを夜毎指二本で煽りながら机に向うと、ティンカーベルの如き酒精が、乱雑を極めた机上の上に一瞬の閃きを引き摺り出してくれる。

ま、もっともこないだ鳩居堂で、uniのα-gel(アルファ-ゲル)というシリコン製ゲル・グリップのシャープ・ペンを自分で買っちゃったんだけどね。(笑) 我、弘法に非ずして、こちらも取り回しが軽快で、作業にはもっかうってつけである...とまずもって玩物喪志。描いているものも描いているもので、ひどく大人げないけどなあ。(笑)

Img_4573.jpg


posted by まっぴら at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ギボウシ襲来!

誕生日を前にして、田舎より筍とうるいを沢山頂戴した。
ご馳走様です。<(_ _)>

うるい...別名ギボウシ(擬宝珠)、ユリッパ、ヤマカンピョウ等などいろいろ呼び方があるユリ科の山菜だそうだが、まいった!食べ方がついぞよく分からん...(悩

urui100514a.jpg
posted by まっぴら at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

深夜独りアニメ倶楽部

箱根の東は誰ぞ護るべき。例年の如く静岡HSには行きませんで...イ士亊ナょωナニ″ょぉ...とフヌケのギャル文字。(苦笑)

放映終了したソラヲトの熱が冷め遣らない近況ですが、昨今にわかのアニメ熱。まずはNHKの「花咲ける青少年」。ソラヲト:フィリシアさんの声優さん(遠藤綾ちゃん)も、作品が違うと随分雰囲気が変わるものですねぇ。

ここのところ「けいおん!!」の2期も欠かさず見ています。
今更ながらTOKYO-MXの再放送でちゅちゅちゅの中(?)「かみちゅ!」が一番嬉しいかなぁ。神様だけど中学生。まあボクなど年齢を省みれば、割かしホトケ様に近づいておるのやけど...。(笑)

kamicyu.jpg
 
posted by まっぴら at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | テレ・ログ(TVlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

とある価格のとらデヴュー

GWがALL出勤なのは、噴飯を通り越して血涙もの...。行楽といった世間的遊興にdと無縁ゆえ、もっかのところ机上にうち捨てられし己がひり出した文物=排泄物?にしか、取り上げる話題を見出せませぬ。

タイトルにもある通り「と・ら」だか「あ・な・る」だか言った某同人誌専門店の通販サイトに先月発刊された同人誌が現在紹介されておりますが、困った事にサンプル画像として、某Y氏の作品と仲良く寄り添い、まるでお互い心の傷を舐めあうような形で(笑)拙作が掲載されております。かなりスケールのデッカイ恥さらしでして、どういった方面の羞恥プレイなのか?とmixi方面で話題になりまして(笑)、日毎何かと物議を醸し出しておる近況。

まあこれが人呼んで「とらデヴュー」の概略。某オクでも実はこれと同様の事象が確認されており、迂闊に露見すれば晴れて身内郎党に“いい歳こいてエッチな絵を描く困ったオジちゃん”呼ばわりされた挙句、“昼寝て、夜表すら出歩けなくなる”というようなヒッキー〈スティルス〉ライフの日も間近いのではなかろうか?

48395086_2669015432.jpg

今回執筆されたプロの方...まああさり氏は巨匠ゆえご多忙なのか?今回居られませんでしたが、ご多忙を押して執筆・寄稿されましたむらかみ氏、野上氏とソウソウたる御顔ぶれの中、それらの方々の玉稿を差し置いて作品を掲載されたワタクシらは...要は草の者=エキストラ扱いなのに思わず笑いが込み上げ、隙間産業にも似た自虐的悦楽に浸っております。まずもってこのような一人親方風、手暗がりな家内制手工業的作業が好きなんだから仕方が無い。(笑)

しかしワタクシメに到っては本作アニメをよく理解しておらず、基本他漫画・アニメ作品と絡めたパロディ一色なのですが、お知り合いのお知り合いのそのまたお知り合いぐらいにあたる(らしい)兎だか猫の糞だかといった某動物劇画の巨匠筋から、魔女の大鍋的苦情が寄せられなければよいのですが...。(滝汗

またオークション出品で始まり値が通常販売価格の倍額を提示している例も報告されており、大凡魂胆は吹っかけ(利益)にしても、厭きられて手放されたのが早いのか?血と汗と涙とそれ以外の汁っ気の評価に(笑)果たして適正に似合った額なのか?判断に苦しむ昨今でございます。ワタクシは初めての経験でございましたが、いやはや同人の世界は実に奥が深いですねぇ。

...で今、巨大な夏イベントを見越して先行してまた別なの描いてます。ま、もっともこの場合ブースの確保は元より、需要そのものがあるのかどうか?が、まだ「慎重ナル検討ヲ要スル」と先方が急にお役所言葉に取って代わり玉虫色的見解を示しておいで。
こちとらひと度ペンさえ握れば、あっちこっちイノチガケ。←ガチで河童の川流れ。さのよいよい♪(笑)

Img_4559.jpg
posted by まっぴら at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

五月晴れ日本晴れ

先だっての29日(祝)ビッグサイトで開催されたコミック1で、晴れて同人誌が販売されたそうです。有名なコミケの1/4ぐらいの規模だそうですが...。残念ながら当日ボクは仕事でしたので行けませんでした。サークル名/冊子タイトルは「日本晴」。
まあ当初18禁と聞いていたのですが、主催者に言わせるとそうではないらしく...しかしながら希有馬氏の手掛けた表紙扉絵はこういった素晴らしい出来映え。掲載作家陣の方々の作品は割と露出度は控えめ。羽目外した内容の作品はボク以外ありませんで(笑)画像UPも倫理的、道徳上可能なんでしょうけど、取り合えず公衆端末での公開はこれぐらいにしておきましょう。ヤフオフには早くも流失しているそうですが、販売価格より高値で落札されているという情報を教わりまして、まったくもって複雑な心境...。(早速確認したところ、我が輩の原稿がサンプル画像であがっておりまして滝汗モード...)

在庫はまんだらけやとらのあな等の店舗、通販などで販売されるそう(らしい)ですが、これについては関係者でありながらも、ボクはまったく知りません。関係者資料として数冊ほど記念として戴きまして、ここ半月の苦悶の成果、ミッション・コンプリートでございます。画像は当日の販売状況by同筆者よしぞうさんよりお借りしました。(感謝)

sorawonpu.jpg


近況といたしましては、GWは3日を除いて全て仕事。
暇そうに見えて結構忙しいのだ。

続いて最近購入した模型。ブロンコのKfz.13アドラー装甲車。 ブロンコは香港の模型メーカーで、車輌スペック解説が中國語。まったくモッテ解読不能ですが、ナチス・ドイツ健軍初期の最初の装甲車でしたか。 こともあろうに成型色がタミヤと一緒だ!お、美味しそう...(。・ ┐・。)ジュル

Img_4549.jpg

また設計図が豪華四色刷りで、大変細かいことに驚き。
これと騎馬やらT号戦車なんていい情景コラボかも知れませんね。

Img_4553.jpg
 
本日は陽気も良く、子供と久々に休みが合ったので、午前中は大掃除。特にベランダ、窓枠サッシを重点的に。2Fベランダには水道を設置しなかった事から、エプロンコードを下の水道まで垂らして、玄関先の水撒きホースを引っ張り上げました。ホームセンターでナイロン・デッキブラシを¥290で購入。掃き掃除の後に完全水洗い。ベランダも一冬用事がありませんと、埃、塵、風で舞い上がった葉っぱ、鳥の糞、昆虫の死骸が多いですね。

いやぁ〜っ暑い暑い。あせあせ(飛び散る汗) 大汗かきましたとさ。

東側は見晴らしがいいでしょ。新緑も鮮やかになりました。びいさんと散歩に行ったら、彼の身体の2倍強はある、見事な雉に出くわしましたよ。

Img_4554.jpg


posted by まっぴら at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。