2013年11月27日

歩兵戦車 Mk.V マチルダ(1)

「マチルダ」なのに、背後の酒瓶が「バランタイン」とは是如何に?(笑

またもやの事になりますが、TAMIYAさんの新しい『歩兵戦車マチルダ』を作っています。 作例は多いんですが、リハビリを兼ね極めてスタンダードに「第42英国戦車連隊 第1機甲師団 1941年 北アフリカ仕様」。

005a.jpg

結局、白・赤の帯はデカールを使わずにマスキングして吹いてしまいました。

002.JPG

今日はキューポラ横のライトのデティールアップ工作で、1日が終わってしまった・・・ 。

007.JPG

夕刻より東京とんこつとんとらで、こってり正油(醤油ではない)ラーメン&ライスを食べてきました。お腹が苦しい・・・本来寝酒であるバランタインは今夜はやめておこう・・・
 
posted by まっぴら at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | モケ・ログ(模型log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

代車物語

今朝方よりマイカーを定期点検に出してしまい、代車を借りています。SUZUKIのワゴンRの割と新しいヤツ。昔のターボ車のような加速感はないけれど、ゆったりした乗り心地が快適。このグレードに買い換えたいと言っても、家計的には無理な話。一夜の夢=砂上の・・・車上の楼閣。(苦笑

005.JPG


今現在のところ、定期点検終了の連絡はまだ来ない・・・
本日夕刻は代車で出掛けなければいけないのか?あるいは明日の出勤も・・・

【追記】
記事投稿後、すぐマイカー定期点検終了の連絡。車を引き取りがてら、来年子供が成人式に着用のコートをあつらえに紳士服屋に出掛け、帰りがてら牛角で久々に焼肉を食べての帰宅なうです。プア・ゴールド。(笑)

008a.jpg

posted by まっぴら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

久々のブログ・ヘッダーの更新

来年の年賀状の画像加工&印刷が終了しました。予想以上に早く終わった関係で、余力を持て余しておりました。ゆえ久々にブログ・ヘッダーの更新を行いました。・・・と同時にmixiやTwitterのアイコンも挿げ替えましたが、サムネイルに縮小されると潰れてしまう事から、トリミングに難あり。まあ、おいおい。

momoheader09.jpg


「さあどうでしょう!ほれ見れやれ観れ!」といった営業活動が嫌いな事から、TwitterやSNS方面には、何らアナウンスをしないという不親切もここに極まれり。(^_^;)

近年NET媒体の推移から多方面に随分と手を伸ばしまいましたが、このブログが未だ基幹(旗艦?)のようです。運営上のネックは話題の集積力のような気もしますが。(笑
posted by まっぴら at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

2014年度版:年賀状印刷

今週の中、木曜日から職場復帰(予定)。1か月ちょうどに及んだ自宅療養は、身心のリフレッシュを通り越し、もういい加減飽きた(贅沢?)気がします。休みの期間を利用して年賀状イラスト制作〜印刷までしてしまいました。旧機材によるフォトショ等にようる画像の加工・・・新機材による慣れない印刷・・・

postcard2014.jpg

自宅でボケらとして居りますと、本年は例年に比べ親族から喪中の葉書が舞い込む率が高かった。もっとも友人連中は皆元気です。
Never Give Up On YourSelf !”と朱で一筆加えてみました。(画像はサンプルです)

復帰した職場の年末は、一足早く奔馬が猛り狂う様に忙しいに違いない。
posted by まっぴら at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

漆黒のMA-1 2014/サイパン・ブラック

001.JPG

本日はJR宇都宮線,高崎線が赤羽〜浦和駅間での不発弾処理作業(AM11:00頃〜12:00頃まで、上野〜大宮駅間の列車が運休)のため、一部運休したのが、偶然にも皮肉な巡り合わせを感じます。
数年ぶりに渋谷に赴き、注文してあったナイロン・フライト・ジャケットを引き取りに出向いておりました。以前は渋谷109の裏手に店舗を構えておられたんですが、いつの間にか宇田川町の方へ引っ越しておられたんですね。(笑) 生憎の不携帯。交番で道を聞き聞き、汗だくになりながら探しておりました。

AVIREX(アヴィレックス)U.S.A.さんの本年度モデル
MA-1 リプロダクト"SAIPAN"オール・ブラックです。

http://www.avirex.jp/

AVIREXが過去リリースしたMA-1の中でも人気の高い「MA-1・SAIPAN」“ジョー・グラディ”。今回その「SAIPAN」をオールブラックでリビルドしたモデル。最後期の「MA-1 MIL-J-8279Eモデル」をベースに漆黒の黒で塗り固めた精悍なイメージのMA-1。

blacksaipan01.jpg

背中には、第二次大戦中アメリカ合衆国のボーイング社が設計・製造した「超空の要塞」と呼ばれる「B-29」大型爆撃機と「第20爆撃航空軍」をレザーパッチと刺繍で表しています。

・着込む程に味わいの出てくるレザーパッチ・表左ポケット内にスペックラベルは取り付けられています
・左胸には 「AVIREX LTD」のネームプレート
・フラップポケットの刻印入りスナップボタンなど魅力満載の限定モデル。(広告より一部転載)

元々このメーカーさんは、いくつものフライトジャケットを正規支給品として米軍に納入してきました。高い機能性を持つフライトジャケットの魅力を一般市場にも広めるため、デニムやナイロンツイル等、タフな素材とその要素を随所に取り入れてサープラスウェアも創り出しています。シティ・カジュアルとしても着こなせますね。これらアイテムを着こなして様になる若いユーザー層がうらやましい!こちとら50歳に近づきましたもんで、オッサンが着るとみずぼらしくてテンでダメであります。

blacksaipan02.jpg
posted by まっぴら at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おらがファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

2014年度版:年賀状イラスト

自宅療養の間に2014年度版:年賀状イラストの制作をしてしまえ!と。以前描いた物をリテイクして、エアロ・モデルのヘルメットに変更しました。ベースはロードよりも、トライアスリートだなぁ。干支にちなんで汗馬の如く(絵的には馬はあんまり関係ないが)、鉄人耐久レースと行きましょう。

2014postcard.jpg

posted by まっぴら at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | すけっち・ぶっくろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

キャリー 2013

術後足首の血行障害でなかなか腫れ浮腫みが取れませんが、動かしていないとリハビリになりません。
気分転換とリハビリを兼ねて電車を乗り継いで、クロエ・グレース・モレッツ主演のイヤボーン映画『キャリー』を観てきました。1976年(37年前!)のブライアン・デ・パルマ監督作品:同名映画のリメイク。キンバリー・ピアーズ監督がメガホンを取り、デ・パルマ作品の荒削りさには及ばないものの、鮮血のフィルター越しに思春期の変化の過程にある“女性の自意識”を、きめ細やかに撮ったような気がします。

【STORY】 地味で冴えない高校生のキャリーは、学校では笑い者にされ、家では狂信的な母親に厳しく監視され、孤独で鬱屈した日々を送っていた。やがて、学校の人気者トミーとプロムパーティに参加することになり、母親の反対を押し切ってパーティにでかけたキャリーだったが……。

かつてシシー・スペイセク主演で映画化されたこの作品。今回リンジー・ローハンを押しのけて、クロエ・グレース・モレッツちゃんの起用という・・・ちょうど年齢的には等身大(16歳?)。ピチピチした健康体でありますから、前作の病的なか細さが損なわれてしまうのではないかといった危惧がひとしきり。これがまた美少女でありますから、ともすれば昨今のアニメ作品“魔法少女”と重なり合ってしまう。

carrie01.jpg


母親:マーガレット(ジュリアン・ムーア)の姿を借りて描かれるキリスト教原理主義の半ばヒステリーにも似た厳格な道義を、仏教徒たる我々には理解できなくても、ハイ・スクール生活の中のカースト的格差、陰湿な虐めといった普遍的な不条理、その保守主義の中の偏狭さは充分理解できるのでなかろうか?

この暗黒童話『裏シンデレラ』とも受け取れる作品は、今や人気沸騰中であるクロエちゃん主演という事もあり、アイドル映画の誹りは拭い切れない。欲を言えばハイ・スクールのプロムナード(舞踏会)破壊に留まらず、スティーブン・キング原作にあるように鳥瞰的視野に立ち、チェンバレンの街並みを悉く破壊して欲しかった。抑圧され奔流のように迸る彼女が齎した狂気は、理不尽な秩序、不遇であった周囲の環境を、身から出た穢れの如く、より遠くへ押し流さなければいけないのだから。

http://www.carrie-movie.jp/

002.JPG
posted by まっぴら at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

自宅療養中・・・

特別話題はありません。自宅療養中です。包帯が取れ、患部の腫れが随分と引いて、萎んだ皮がペロペロと剥ける。緩衝材のプチプチと同じで、剥き始めるとやめられない止まらない・・・
DVD鑑賞三昧で11月を迎えました。hachette collections
japan『ミステリーゾーンDVDコレクション』やら『レッド・サン』、『エクスペンダブルズ2』等を観ながら、模型を簡単に仮組んだり、東京ウォーカーを愛読。漫画はコンビニコミックの『BARレモン・ハート』など。飲むと血行が良くなり、にわかに患部が腫れっぽくなりますが。
posted by まっぴら at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。