2013年12月31日

カウント・ダウン・チョコレートパフェ

001aa.jpg

昨日は久々に川崎胡椒園に伺い、模型同好の士と歓談し、大変満足のいく忘年会となりました。皆々様方、どうもありがとうございました。ボクの持ち込んだ先のクルセーダーMk.Vは、残念ながら輸送中に破損してしまいましたが、みなさんの素晴らしい作品を直に観られて眼福至極でございました。

020a.jpg

本日は飲み過ぎから多少胃凭れしてグッタリ。遊び歩いていた割には、まだ腰の痛みも引き摺っております。散漫に掃除をしたり破損した模型の修復作業をしたり。夕刻より商売物のおせち料理を引き取りがてら、本年度最後の外食に出掛けました。カニ丼と年越し茶蕎麦。吸い物はいわしのつみれ汁(味噌味)。

029a.jpg

デザートはチョコレート・パフェですね。後味を考えず悪食と言うか、甘い物に飢えているというか。

030a.jpg

それでは皆様、どうか良いお年をお迎えください。
posted by まっぴら at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歳末ドラグーン

歳末に人でごった返す上野〜御徒町界隈に降り立ち、この1年の締めくくりと明くる翌年の無病息災を祈念して・・・昔・・・父が存命中の幼少時、上野鈴本演芸場で寄席を見たり正月映画を見たりするのが唯一の娯楽だったんですが) モデルガンを一挺買うのが、半ばマジナイのような “自分へのご褒美”という習慣は、もうかれこれ25年も細々続けてます。 駆け出し当初はまだ日本は景気が良かったから。今は駄目ですね。財布の中身は軽くなるばかりで。
今年はハートフォードの2013冬:200挺限定モデル:『コルト・ドラグーンM1848 44 3rd ジェネレーション(1851〜1861)』を購入しました。コルト・ウォーカー・モデルの軽量化モデルだそうです・・・が、やはり大きい。(笑

027a.jpg

近年にわかにパーカッション・リボルバーに狂っていたりしますが、これは西部劇の影響というよりも、深層心理下に眠っていた松本漫画の『ワダチ』の影響ではなかろうか?流麗なデザインの1860・アーミーよりも男性的な力強いフォルム。

032a.jpg

映画ではJ・ウエインの西部劇『勇気ある追跡』で、キム・ダービーが使っていた憶え・・・クリアでコーティングされたケース・ハドゥン(油焼き)処理が非常に美しかったりしますので、大変満足のいく最後の散財となりました。

033a.jpg

 
posted by まっぴら at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撃針魂っ!(modelgun) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

女王陛下の十字軍

このところ“リビアン・フィーバー(アフリカ熱)”が再燃しました。『歩兵戦車マチルダ Мk.V』と時を同じくして、購入後四半世紀程ストックされまったく手を付けなかったイタレリの『巡航戦車クルセーダーМk.V』を組み立て・塗装してしまいました。こちらの方が先に仕上がりそうです。昔、模型書籍の作例で見かけたエル・アラメイン戦における第9機甲旅団/第2ニュージーランド歩兵師団 第3軽騎兵連隊 A中隊にしようかと思い立ちました。しかし実際の使用例はワンスペック落ちたМk.Uのようなので、Мk.Vが配備されていたのかは確認できませんでした。(中核である第8軍でさえMk.Uの配備数の方が多い) 新型のMk.Vは1942年10月のエル・アラメイン戦の直前に戦車連隊に配備されたようなので、いささかフェイク色が強いかな?

001.JPG

本来はデザートサンドにダークグリーン(ミドル・ブロンズ・グリーン?)の雲型迷彩のようですが、稀にブラックで迷彩が施された車輛もあったようなので、黒に置き換えて塗装してみました。イタレリの塗装参考図はあまり意識しませんでした。中央三個の転輪が濃い色で塗られているのは、遠距離で敵に装輪車と誤認させる効果を狙ったもの。黒マスクですと映画『キック・アス』の“ヒット・ガール”をふと連想します。(笑)
1941〜42年に工場から出庫させたクルセーダーは、カーキ・ブラウンや砂漠戦用のサンド色に塗られていたそうですが、これらはブラックやダークグリーンで不定形迷彩が施されたそうです。後塗りの応急処置の塗膜は、戦地の強い日光照射による褪せや、激しい砂嵐に叩かれ、コンパウンド効果からさぞや盛大に剥離した事でしょう。

006a.jpg

 昔のキットゆえにデカールは経年劣化でほとんど駄目になっていましたので、マーキングはヴァーリンデン・プロダクツのデカール・シート(ドライプリント)から、クリア・デカールに転写。(これはこれでいろいろ問題は起りましたが。笑)

今、装備品をいろいろチョイスしては練り始めたところです。年明けに何かしらフィギュアを探してきて乗せようかと思っています。また工作途上の『歩兵戦車マチルダ Мk.V』もなんとか片付けて、例年ゲスト展示でお邪魔している2月の三鷹ММC展示会に間に合えば良いかと・・・そんな腹積もりです。

007.JPG
posted by まっぴら at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | モケ・ログ(模型log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

微・ヘキセンシュス

日曜辺りから腰痛が目立ってひどくなり、我慢して出社していましたが、火曜日に流石に我慢できなくなりお医者さんへ。背部に二発、筋肉注射と牽引。ところが本日の朝になりあまり効果が無い事に気づき、前屈みになりながら再度診察へ。仙骨部硬膜外ブロックに臨みました。麻酔剤なのに、仙骨の骨の狭間を注射針がグリグリギリギリ・・・(汗)大の大人が涙ぐむ程しこたま痛い注射...。職場は29日までは休めないんだよ。ドイツ語でヘキセンシュス(Hexenschuss)は、“魔女のひと突き”=ぎっくり腰の事だそうだ。まあ歩けぬ程のぎっくり腰ほどではないけど、楽な姿勢がないことから苦痛この上ない。

昨晩はイブの宵。責任の分散化よりX'masケーキを誰一人として買ってない。夕餉のひと時、罪の醜い擦り合いが勃発。これはボクが病院に飛んで行ってしまった事でボクのせいなので、奮発して本日払拭。皆一つづつ食べましたよ。

009.JPG
posted by まっぴら at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

X'mas仕様

年賀状を遂に投函。私もびいさんも本年度最後の散髪に出掛けました。トリマーさんの話によるとびいさんは肛門腺=におい袋が腫れ上がってしまっているそうで、急遽動物病院へ診察へと。(人間様でいう前立腺の診察みたいだ)獣医の指による強制的なニュル処置を施しましたが、片方(左右に対)は内容物(液)が固まってしまっている可能性大とか。取りあえず炎症止めの薬を飲ませて要観察となりました。年内に切開手術も視野に入れましたが、患部が肛門に近い事から、切開後はしばらく消毒通いになるかもしれないそうです。老犬の範疇に入ってきましたから、これはちょっと心配ですね。いかん!これではX'masというより*’ass話だわ(笑

004a.jpg


いつもお世話になるハンバーグ&ステーキハウスもX'mas仕様。ハンバーグ&和牛フィレを完食。

005a.jpg
posted by まっぴら at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

フリースパーカーと絨毯

寒気の到来と共に長年愛用していたヒューストンのタンカーズ・ジャケットがついに綻びてしまいました。右肩:ショルダー・ラインの巻き伏せ部分が・・・たぶん自動車のシートベルトで擦過され劣化するのでしょうね。15p近く綻びてしまい、遊び着にしてもあまりにもみずぼらしい。洋裁屋さんにリペアしてもらう間、この間のMA-1/ブラック・サイパンを着て出かけているのだけど、へヴィー・ゾーン対応のウインター・ジャケットでは無い事から、下に着こまない事には寒気を防げず寒い寒い。それで防寒対策として、下にユニクロのフリースパーカーを着こむことにしました。S〜XL、さらにはXXL〜4Lサイズまで幅広いサイズ展開。色を合わせて黒を購入。(購入は寒気に先を越されたような気がする。)
あまりの暖かさに感動したのだけど、今年のMA-1/ブラック・サイパンはそれまでのふっくらした作りを絞ってスレンダーなシルエット。割とタイトな作りになっているので、汗ばむのも早い。風邪には要注意だなぁ。人間は時として内側から崩れていくものだから。(苦笑

002.JPG

母親にカーペットをせがまれまして。ダイニング・キッチンのフロアが冷たいわけではなく、素足&靴下から滲み出る微妙な足裏の脂で床がペタペタと汚れてしまうから。(愚息が実はひどい) これはスリッパなどで対処できそうなものなのだけど、これら履物はびいさんの恰好のおしゃぶりITEMになってしまう事から(笑)購入を決意。日曜の注文で本日入荷・納品されました。アスワン(株)アスシャリオU。組成はBCFナイロン100%〈裏材:ジュート〉、6o厚(パイル長:3.5o)。テクスチャーは無地ですが、パイル糸なので掃除は楽なのではなかろうかと。これでヒトもイヌも歩き易くなったぜい。地味な話で恐縮至極。

004.JPG
posted by まっぴら at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

和食レストランの苺一会

先週のパフェ記事の更新直後、不覚にも風邪をひいて2日ほど寝込んでしまい、週中日辺りからの復活。『パシフィック・リム』のDVD&ブルーレイディスク・セットの発売と、継続購入しているhachette collections japan『ミステリーゾーンDVDコレクション8』の発売を忘れており、『ミステリーゾーンDVDコレクション』は店頭書いを買いそびれ取り寄せ注文したのはご愛嬌。この師走の楽しみとしていたもので。勢い余って1/48のクルセーダーMkT.Uも買っちゃったのもご愛嬌。(笑

006a.jpg

先週和食チェーン店のとんでんに行って夕飯を食べましたが、本日はリベンジとばかり、オホーツク丼+蕎麦+助惣鱈の白子汁セットを食しました。
002a.jpg

偶然にも苺フェアやっておりまして、メニューに苺パフェがあるのを(先週)見逃さなかった。これで食後にこれだけ見事なパフェを貪ってるわけだから、太るわけだわ。(笑

005a.jpg
posted by まっぴら at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

歳末ギフトといくら丼

昨日日曜日はお歳暮の手配等で、母親と2人して隣町駅前のデパートに出掛け、商品の購入と発送の手続きをしていました。師走ともなりますと、店内の混雑の波もなんとなく慌ただしくせわしない印象を受けます。配送は概ね5日〜1週間かかるとか。

そんな中フラリと立ち寄ったCD・DVDストアで、『プロメテウス‐エイリアン DVD-BOX<5枚組> (初回生産限定) 』を見つけ、矢も楯も堪らず購入。エイリアン・シリーズは今まで揃えてなくて正解でしたが、以前購入した『プロメテウス』DVDだけダブっちゃったなぁ...。5枚入り=1枚につきそれぞれの作品に「劇場公開版」と「ディレクターズ・カット版」が入っていますので、この値段ですと余りあるほどの見ごたえかつボリューム感がありますね。これ以上本編に続編が出ない限りは、まず永久保存版といって過言ないでしょう。
prometheustoalien.jpg

年末にゆっくり鑑賞し、作品的退廃感にドップリと浸れるだけの時間が取れるだろうか???

夕刻には子供と連れ立って和食チェーン店のとんでんに行き、いくら丼+つみれ鰯の吸い物のセットを食べてきました。我が家は地理的に普段あまり和食チェーン店に行かないものだから、新たな味に目覚めたと申しますか(笑)しばらく通いになりそうな気もします。いえ、ただいま苺フェアでイチゴ・パフェをやってるものだから。パフェ甘党のワタクシとしてはあるまじき振る舞い。昨日は満腹から食べ逃した。(笑)
001a.jpg
posted by まっぴら at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

メディカルパフェ・ツアー

昔はフルーツ・パーラーなる喫茶店...もしくは軽食堂(死語?)なるお店が巷に何軒かあったような気がするのだけど、最近は言葉自体聞かなくなったような気がします。バブル崩壊後の下降線時代の最中、ビールの大ジョッキ(¥1.500〜!)で食べさせる店が、駅前デパートの最上階フロアにあったのが、最後の記憶・・・

先の足首の抜釘手術の際、入院していた病院の売店奥の食堂では、未だ昭和の残り香が香るフルーツ・パフェ、チョコレート・パフェを食べさせてくれる。通院時これを食べるのが目的で、診察日が待ち遠しいのです。無論入院していた時は、売店まで歩くのが通常歩行訓練のバロメーター、ないし目標だったので、「あー!退院したら、腹いっぱい食べるぞう!」という願いは叶ったのだけど。

いい歳こいた成りのデカい男が、食堂の片隅でヒソヒソかつ一心不乱に食べていたら、それはきっと私です。(笑)

003a.jpg
posted by まっぴら at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

暮来月(くれこづき)に到り

特別話題らしい話題はありませんが、12月最初の日曜日。我が家は亡父の月命日でしたので、今年最後になるかと思い、墓参に出掛けました。ワンコのびいさんをカットサロンに預けに伺ったのですが、もう年末までのスケジュールも一杯だそうで、近づきつつある“師走”の気配を感じます。スーパーなどは早いもので、すでに正月用の注連飾り等を売ってたりしますね。(笑)

007a.jpg


夕飯は久しぶりにステーキ&ハンバーグのお店に行き、フィレ・ステーキ150gとハンバーグ・セットを注文しました。ガーリック・ソースが非常に美味しいお店です。店のウッドデッキには、すでにX’masイルミネーションの飾りつけが光り輝いておりました。

004a.jpg
posted by まっぴら at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする