2016年01月31日

マーヴェルへの誘い

ボクはマーヴェル・コミックの実写映画化作品というのは、これまであまり関心や興味を示さなかった。無駄に溌剌としていて派手を通り越した色彩的暴力(原色の洪水)と半ば一方的な自己都合の喧騒に満ち溢れていて・・・『スパイダーマン』は邦訳されたコミックのファンだったので映画がTV放映される度に見ていたけど、やはり原作に流れていた魅力は見い出す事が出来なかった。

同僚のK太(仮名)が実は映画好きなのをごく最近知り、DVDやブルーレイを貸し借りする仲になった。『アベンジャーズ』に彼がやたらと詳しくて、結果としてブルーレイを借りることになったけど、軸足がスパイダーマンしかなく彼が登場しない作品は、このヒーローキャラクター群の誰に感情移入していいのかよく分からず、鑑賞する行為自体が結構苦痛な作業であった。

『アイアンマン』・・・!実はこの作品ですらボクはまったくの守備範囲外で、KIRIN FIRE ゴールデンブレイク色した

10002390b.jpg

もしくは赤金の現場用灰皿色した

318-9000-500.jpg

ド鉄の塊がマーク何型と言われても全然分からない。しかしK太(仮名)があまりに楽しそうに話をするので悔しくなり、本年度の抱負として"映画的食わず嫌いをなんとか払拭したい"という、傍から見れば「いい歳こいて」と溜息つかれそうな壮大な野心に燃えている。

IMG_9676.JPG

・・・で『エイジ・オブ・ウルトロン』を彼に借りて、そのついでに『アイアンマン』のブルーレイを買いました。まずこのキャラクターを足場として『〜3』まで見て理解し、マーヴェル作品の知識をなんとか広げて深めていこうかと思っている。網羅したい・・・しかしアントマンまでの道のりがホント長いなぁ・・・(-_-;)

しかしK太(仮名)は脳筋な男(元ラグビー部)で、これだけバックボーンが深い作品世界をよく理解する事ができたな・・・最も簡単な事を複雑かつ小難しく考える奴をバカという。<これはボクですね(笑)K太(仮名)になんとか勝ちたいwww。


posted by まっぴら at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

キカイダーREBOOT

kikaider-20140523-172324.jpg

劇場公開時はそれとなくスルーしてしまいましたが、レンタルで『キカイダーREBOOT』DVDを借りてきました。それとなく映画的評判も耳に入ってきてたけど、手前味噌で楽しめればいいかな。光明寺博士(長嶋一茂)、服部半平(原田龍二)・・・イケメンばっかり。てっきり本田博太郎さんがギルバート教授(プロフェッサー・ギル)を演じるのかと思っていた。私は佐津川愛美ちゃんがお目当てです。

原作のピノキオ寓話から脱却し、"心"、"不完全"をテーマの核と据えたベアナックル・ムーヴィー。冒頭のジローとマリ(ビジンダーを暗喩?)の格闘シーンからそうでしたが『マトリックス』をかなり意識してる印象を受けました。良心回路やハカイダー解釈が今ふたつほど"未昇華"な印象を受けますが、取りあえず満足しての電磁エンド!

img_1.jpg
posted by まっぴら at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

"スネーク"って呼べよっ!

Twitter方面で知りましたが、さる1月15日という日は映画監督:ジョン・カーペンター氏の御誕生日だったそうで。監督の御生誕を勝手に記念してw、サイドショー『ニューヨーク1997/ スネーク・プリスキン1/6 アクションフィギュア 』を購入してしまいました。アウトレット品だったので欠損パーツがありますが、至って満足の一品。

IMG_9659_1.JPG

MAC-10短機にライフル・スコープってよくわからないのだけど、展示中に行方不明になってしまったそうで、自作するかなあ〜。Smith & Wesson M67は1/6ながらシリンダがスイングアウトする精度の良さ。シャーペンの太芯ほどの銃弾が装填可能です。惜しむらくは、盾代わりとする16ガロンのトラッシュ缶の蓋と鉄釘を打ち付けたバットが欲しかったなぁ・・・<これも自作する?

002a-4054b.jpg

2013年『エスケープ・フロム・L.A.』の年に私が描いたプリンセス・スネーク。(セックス・チェンジ版)

「うなれ!俺のギター!」 "犯罪の帝王"=スネークも、我が家に来たらすっかり"遊びの帝王"と化してしまったw メディファクのFENDER 1962ジャズマスターを掻き鳴らす。最もこれは1/8なので微妙にスケールが合わない(^^;

IMG_9672.JPG


続きを読む
posted by まっぴら at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

ルーク爆臨!

あなたはいかなる像も造ってはならない。上は天にあり、下は地にあり、また地の下の水の中にある、いかなるものの形も造ってはならない。あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたりしてはならない。

新共同訳聖書 出エジプト記 20:4-5、「モーセの十戒」より


今回は”沼”ならぬ”お湿り”程度の話・・・模型は好きだが、ドール沼や偶像崇拝といったものをまったくしないワタクシでありましたが、この歳末〜新年に浮かれて、自らに架した信仰が大きく揺らぎました。結果がこれだ。

IMG_9648.JPG

過去記事『ウィリアム・ウォレス来臨』以来のご来臨。

大宮の氷川神社に初詣に向かう途中に豆魚雷 大宮店さんの店舗がありまして、なんとなく気になっていたのだけど、先の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒【字幕 2D】』の劇場鑑賞に気をよくして来店し購入してしまう・・・にとどまらず、後月発売予定のレイア姫も予約してしまいました。
エンターベイのドラゴンも魅力あったが、ショーウインドウでルークの初々しい姿にまず一目惚れでした。店長さんは気さくで大変親切な方で、「1/6に合いますよ」と銃器2点をサービスしてくださったのですけど、これは『メン・イン・ブラック3』に登場するスペース・ガンでした(^^;

IMG_9651.JPG

銀幕に老いたルーク・スカイウォーカーの姿を見た時に、エピソード1〜3にはない感動で"うっとり"と涙ぐんでしまった・・・第一作が封切られた時、ボクはまだ小学生だった。学校で劇場映画の話をしたり顔ですると人だかりができ、ちょっとした僅かな期間、クラスの人気者になれた。映画って媒体は塀越しに眺める大人の空間だった。レイに同行して観客が探し求めたのは、あの二度と戻ってこない尊い時間かも知れない。あれから随分と時間が経ったんだなぁ〜。

145151960160532196178_20151023124203.jpg
posted by まっぴら at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

敬頌新禧 磯城島の大和の国は

年賀状2016m.jpg

[原文]志貴嶋 倭國者 事霊之 所佐國叙 真福在与具

敷島(しきしま)の大和(やまと)の国は
言霊(ことだま)の幸はふ(さきわう)国ぞ
真幸(まさき)くありこそ

[意味]日本の国は言霊の霊力によって幸せがもたらされる国です。私は今、この願いを口にします。どうか幸せでご無事にお過ごしください。

万葉集の中で、柿本朝臣人麻呂が遣唐使に遣わされる人に餞する為に詠んだとされる歌。

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚誼にあずかり厚く御礼申し上げます。
本年も倍旧のご支援ご厚情を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成28年元旦:まっぴら御免なすっ亭

posted by まっぴら at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。