2016年05月29日

稲苗月(いななえづき)机上狂覧

iron_man_3.jpg

アイアンマン3 Blu-ray+DVD』をようやく購入。『2』はNHK-BSプレミアムで見ちゃったので何を今更感大。結局マーヴェル・シネマティック・ユニバースの主だった映画作品を網羅するのに半年近くももかかってしまった。!?『X-MEN:アポカリプス』の劇場公開も近いのですが、未だ手つかずのまったくの守備範囲外。現在はアメコミ一の問題児『デッド・プール』の公開を待ってます。正直なところおこづかいが続きませんねw

スパイダーバース 店舗限定 USオリジナルカバー版(仏コミック・アーティストであるオリビア・コワペル氏の手による表紙アート)』の入荷の連絡を受けたのが昨日の事で、本日息せき切って引き取りに行きました。邦訳版発売まで非常に待ちわびた一冊。
精気を漁るが故、マルチバースなる多元宇宙全域において蜘蛛神(スパイディ)狩りを始めた吸血系ヴィラン:モーランに率いられたインヘリターズと戦う為、マーヴェル全並行世界から集いし総勢84名(+2匹?)からなるスパイダーメン。これは読みごたえあり。

IMG_9886.JPG

嬉しいのは日本版スパイダーマンが2名カウントされており(東映特撮版、コミック・ボンボン版、池上[講談社]版は他誌において名前だけの登場?)東映特撮版に至っては、巨大ロボ:レオパルドンが登場している事!肉密度重視のアメコミ界隈にあって一見場違いとも印象を受けますが、巨大ロボットの登場が容認された背景はやはりトランスフォーマーの影響なんだろうか?

spiderverse.png

マルチバースという多元宇宙においては、本編で悲惨な最期を遂げたグウェン・ステーシーやスパイディ世界においてはバルタン星人に匹敵するであろう有名ヴィラン:ドク・オク(Dr.オクトパス=タコ博士)、更にはピーター・パーカーとメリー・ジェーンの娘:メイディ・パーカー、超人ハルクであるブルース・バナーまでもが皆それぞれに”スパイディ”の衣装を身に纏い共闘する設定・・・当然レディースでは古参のシルクやジェシカ・ドリュー&アシュレイ・バートンのスパイダーウーマンも登場します。もうなんでもありの164頁一本勝負、異種格闘技戦であります。一冊完結なのが実に惜しい・・・!

mark40a.jpg

ホット・トイズの『アイアンマン3』より ムービー・マスターピース 1/6 フィギュア: アイアンマン マーク40 ショットガンも購入しました。色調が実にクールですね。トニー・スタークさんも実によく似ている。しかしながら映画の中では登場シーンがごく僅かで、着装はするもののガイ・ピアーズ扮したアルドリッチ・キリアンのエクストリミス攻撃の前に、一発で粉砕されてしまっていたのがひどく悲しかったり・・・(^^;

mark40b.jpg
続きを読む
posted by まっぴら at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

タイヤと花と・・・

Jimny JA22Wタイヤ交換完了のくだり。今月中旬に定期点検が済みましたが、「ありゃ?タイヤがツルツルですね。」と自動車屋さんの社長から警鐘。「溝はあるからまだ大丈夫なんじゃないの?」と軽い受け答えをしてあまり気にしていませんでしたが、後輪タイヤの側面に複数ヒビが入っておりました。
おいそれと変えられないのは、実は価格の問題で・・・通常の軽自動車よりタイヤの径が大きい。1本¥15.000〜。4本ですと・・・(^^;
更にブレーキ・パッドの摩耗も甚だしい事から、今回交換に踏み切ったわけです。

IMG_9879.JPG

ダンロップからYOKOHAMAタイヤ:ジオランダーSUV(175/80R)に履き替えました。年式の古い車輌ですが、乗り心地、地面の食いつきが格段に違いますね。畳と女房・・・いやタイヤは新しい方がいい。

本日朝は地域清掃。御隣近所が一堂に集まり20分位の掃除・・・というよりウォーキングですな。手間、御礼、ご褒美は、花一輪と静岡茶パック。

IMG_9878.JPG


posted by まっぴら at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

誕生日2016

IMG_9870.JPG

生まれてから半世紀も経ってしまった。自らデパ地下:フロプレステージュに赤いタルトを買いに行く。
誕生日、嬉しき哉。

利用した駅前駐輪場の駐輪位置をすっかり忘れてしまい、
またデジカメをどこに片づけたか?思い出せず部屋中探し回る自分。
加齢とは脳の萎縮・・・やはり悲しき哉。

IMG_9872.JPG

相変わらず購入したアメコミとコミックカタログ誌と交互ににらめっこ・・・悦楽。

posted by まっぴら at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

ホットイてドール趣味💛

このところマーヴェル作品の事ばかり書いているけども、ボクの場合、映画の出来栄えさて置いてそもそもの取っ掛かりがヨコシマで、ホットトイズの製品クォリティを目の当たりにしなければ、ここまでブレイクはしなかっただろうと思う。

いや、しかしここ半年でホットトイズが増えたなぁ〜・・・(溜息)収集興味は主にアベンジャーズでも『エイジ・オブ・ウルトロン』周辺なんですけどね。

hottoys1.jpg

その後、ヴィジョン、スカーレット・ウイッチ、アントマン、レイア姫と増えました。にわかにBlu-ray Disc レコーダーが1/6軍団の棚になってしまった・・・展示スペースやら住宅事情を考えると、スター・ウォーズの周辺キャラを集め始めると底なしになるので(サイドショウのR2-D2は押さえておきたかったが、時すでに遅く💦)、ここいらで手打ち。

アベンジャーズは終売商品が多くて(ハルクは欲しかった・・・)、新作『シビル・ウォー』関連のキャップとブラック・ウィドウを購入して終わりにしようかと。結構値が張る高額商品・・・

IMG_9834_1.JPG

最もボクが好きでコレクションしたかったのは、アイアンマン各種や派生派のウォーマシンなんだけどね。画像はMark.9。(今月末のアイアン・レギオンは泣きます。)来年発売予定のダイキャスト製Mark.46が今から楽しみです。5月は税金の収奪強化月間ですのでw(;´Д`)来月のMark.45はちょっと微妙・・・

hottoys2.jpg

ルークとレイア姫は別スペースに配置していますが、スネークドッグ・エイリアンが鎮座ましましていますので、さながらヴィラン(悪役)扱い。現在は埃対策でビニールかぶせてありますが、いずれ展示用のクリヤーケースを探してみたいなってな具合。

posted by まっぴら at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

ハスブロ:スパイダー・グウェン

Marvel-Legends-Absorbing-Man-Series-Spider-Gwen-Packaged-e1449246032925.jpg

ハスブロのマーヴェル・レジェンド・シリーズ『スパイダー・グウェン』を購入したのは勢い余っての事。しかしながら造型的にはあくまで”幼児が舐めしゃぶり咥える”Toyクオリティなので、グウェンちゃんの表情が気に入らぬ。

Spider-Man_Legends_12__scaled_600.jpg

ね!なんとなく戸〇恵子似。エマ・ストーンみたいに綺麗にならないの?あまりの慟哭事情だったので、整形手術ならぬ改造工作に踏み切りました。”大人が舐めしゃぶり咥えたくなる”更なる高み=ハイクォリティを求めて!(嘘嘘www

2012_0707-photo9.jpg

ソフトビニールのような素材でしたが、リューターでバリバリ削ってサンドペーパーで修正。主に頬骨、顎周辺を削ってチンクシャ顔に。表面を荒らすので塗料の食いつきはいいのですが、パテ補修は定着しないと思われます。髪の毛パーツは当初彫り込んでおりましたが細やかさや柔らかさが表現できず、根こそぎ剥ぎ取って鉄道模型用フィールドグラスで簡単植毛。

キットは鼻の頂部が幅広く、また目と目の間が幾分開き気味のような気がします。ですから鼻の側面を削り込みました。目は(僅かながらモールドがありますが)ペイントで処理可能でした。水性クリヤー艶消しでコーティング。

IMG_9840_1.JPG

髪の根元を瞬間接着剤。形状を纏まらせる為に木工ボンド塗布。毛がだいぶ撥ねていますが、枝毛切りなど施して修正。大凡4時間ほどの作業。地に足を付けているより跳んでるポーズの方が似合いかな?近いうちに展示台を探してこようかと。

gwen.jpg


posted by まっぴら at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

マーヴェル沼:蜘蛛巣城

Spider-Gwen-1-variant-by-J_-Scott-Campbell-with-colors-by-Edgar-Delgado1.jpg

シビル・ウォー関連のアメコミを探して、大宮の豆魚雷さんで遊んでましたが、グウェンちゃんにちょい浮気しまして♡『SPIDER GWEN』と『GWENPOOL』を二冊購入。グリヒルさんの『GWENPOOL』、素敵だねえ〜一撃で虜☝
グリヒル先生は日本人イラストレーターのユニットだったんですね。(実は近隣にお住まいなんだとか・・・(^^;

IMG_9823_1.JPG

映画『アメイジング・スパイダーマン2』の中で墜落死したグウェン・ステイシーがマーヴェル別次元の中でスパイダー・ウーマンとなり活躍・・・いや!スパイダー・グウェンですか。『スパイダー・ウーマン』はまた別個にある作品。

B5jErwGCEAEZoQR.jpg

更にスティシーがアメコミ一の問題児:『デッド・プール』と融合してしまったのが『GWENPOOL』なんだとか。いやはや・・・汗

さて、シビルウォー クロス・オーヴァー作品群の中でも今回運よく購入出来たのは『『アイアンマン:シビル・ウォー』。数人のアーティストがそれぞれのタッチで物語を描く構成で"アイアンマンの視点から今回の超人登録法案可決に際しての一連の騒動を描いている"わけですが、中でもアレックス・マリー(ヴ?)の描いた『シビル・ウォー THE CONFESSION』。S.H.I.L.D.長官となったトニー・スタークのいぶし銀のド渋さ、物凄さ・・・うえええっ(溜息)

IMG_9827_1.JPG

実はヴィレッジ・ブックス(翻訳アメコミ)で近日出版予定のUSオリジナルカバー版『スパイダーバース』の予約にいったのです。古今スパイディの派生派・親類縁者wが一堂に会する総集本。(東映版スパイディもいるんだとかw)フランス人のコミック・アーティストであるオリビア・コワペル氏の手によるアートが秀逸。マーヴェルがほんの少しだけ私に活力を与え続けてくれる。発売が今から楽しみです。

spider.jpg
posted by まっぴら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マガ・ログ(コミックlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

綾も錦も君在りてこそ

IMG_9808_1.JPG

空蝉の 唐織衣何かせむ 綾も錦も 君ありてこそ

畏くも武蔵国一宮より姫まかりたまふ。 初めて姫君(プリンセス・レイア)にお会いした時、私はまだ小学生でしたよ。
今宵の私は錯乱状態。ホット・トイズさんに感謝。

IMG_9815.JPG

兄妹仲良くツーショット。
posted by まっぴら at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。