2009年12月21日

トリクシー再来!

thecrazies2010b.jpg


先日亡くなった「へヴィ・メタル」の原案「エイリアン」の脚本家、「バタリアン」の監督:ダン・オバノンの訃報を新聞の死亡欄に見落としていたため、久しぶりに国内外のホラー・サイトを一巡して死因等を調べていたところ、73年にジョージ・A・ロメロ監督が発表した細菌パニック・ホラー映画「ザ・クレイジーズ・2010」のリメイク版ポスターを目の当たりにしました。こんな知名度の低い映画までリメイク映画化されるのですね。
監督が「サハラ/死の砂漠を脱出せよ」のブレック・アイズナー。なんでもスティーブン・スピルバーグ&レスリー・ボーム制作総指揮のサイエンス・フィクションを扱ったミニ番組「TAKEN テイクン」の監督も勤めた経歴があるそうですが、力量の程はどうなのでしょうか?

http://mappiragomen.seesaa.net/article/6596140.html

しかもvirus感染ネタで世界的HITを記録した「28日後...」「28週後...」以降にして、細菌兵器トリクシーの蔓延劇を描くとは...。寄生生物以外、ゾンビなどがクリーチャーが登場しないゲーム「バイオハザード4」の影響や、あるいは昨今の新型インフルエンザの世界的猛威にもよるものだろうか?

あの「プレデター」ですらリメイク映画化が囁かれる御時世。もはやネタが尽き、映画世界も世も末の証拠である。
 
posted by まっぴら at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ映画考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック