2014年01月05日

『ゾンビ』製作35周年記念究極版ブルーレイBOX

正月にNHK-BSプレミアムでマット・ディロン主演の『ボーン』3部作を一挙放映していた。ぼんやり観ていたら非常に面白かったので、近所のタワレコにDVDを購入しに行ったところ、店頭在庫を偶然見かけてしまったのです。
『ゾンビ』製作35周年記念究極版ブルーレイBOX』!生憎持ち合わせが乏しかったので、その場を後にしましたが、本日晴れて購入。大事に小脇に抱えて(AR15を持って縦横無尽に走り回りたくなる欲求を押さえて)モール内をしばし徘徊。内なる火照りを冷まさんと、寒風に晒されながら帰宅なう。また本日はこの映画そっくりの空模様なんだ。非常に嬉しかったのです。

006a.jpg


まずずっと見たかった『ダリオ・アルジェント監修版』を日本語吹替音声で楽しむ。木曜洋画で放映版(深沢哲也版(俗にサスペリア版)ではなく、後年の河野基比古版)とところどころ違うようだけど・・・というより、TV放映の際、カットされていたシーンの追加収録が2010年に行われたようで、主要キャストの追加収録部分は、フラン/宗形智子さん→林真理花さん、スティーブン/津嘉山正種さん→森田順平さんが声を当てておられるんだとか。ブルーレイで見ると鮮明な映像ですねえ。しばらくはこの作品周辺を楽しんでいるであろうと。

zombie-strange.jpg
posted by まっぴら at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ映画考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック