2015年01月07日

犬も食わない仕事始め。

骨折ならぬ、骨挫傷...あまり聞き覚えがない。要は捻挫、打撲傷の類。全治3週間のうちの1週間が終了したが、シーネ(添え木)固定が外れない。 しかしながら内緒で包帯を外して職場には木曜日から復帰する事に決めた。 明日より...。いい歳かっくらこきまくって3学期の始業式みたいだな。(恥

005.JPG

しかし何年かぶりにゆっくり正月休みを取ったような気がする。それだけ昨今の職場事情、就労条件等が酷過ぎるのだろう。怪我が多いとよく言われるが、単純肉体労働にしたって、求職欄からは決して想像出来ぬ“足場の悪いところ”、“空気の悪いところ”、“軽作業と言う名の重労働”...そんなところばっかりである。

包帯では物々しく大袈裟で仕事にならぬので、バンテリン手首サポーターを買ってきた。手首に着けたら忍者みたい。我が身既に鉄なり。我が心既に厨二...。


posted by まっぴら at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック