2016年03月26日

マーヴェルへの誘い(5)キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

またしても更新が止まってしまいました。遅まきながら『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』を購入し繰り返し視聴を繰り返している間に3月が終わってしまう。先の『〜ファ−スト・アベンジャーズ』とは装いも変わり、国家の謀略を前面に押し出した作風。

Captain_America-_The_Winter_Soldier_41.jpg

劇中、ピアーズ長官(R・レッドフォード)が「父は大戦中第101空挺師団に所属・・・」の台詞に「あれっ?」
『遠すぎた橋』のクック少佐は第82空挺師団と過去のフィルモグラフィに僅かに掠った・・・いや!映画そのものが『コンドル』、『大統領の陰謀』といった、かの方が主演した'70年代のアクション、サスペンス映画のオマージュを匂わせる作品でした。モーリス・ビンダー調のエンド・クレジットからしてサスペンス作品の余韻。


風邪をひいて臥せっていたところに、中学生時分に好きだった漫画家:小山田いく氏の訃報など。いろいろゲンナリしょ気返っている。気晴らしに『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の劇場公開に行きたいところだが、体調次第だなあ・・・

posted by まっぴら at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435698766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック