2018年06月30日

梅雨明けと共に

「おんしゃー土佐っぽかよぉ!まっことええ男ぜよ!」
幕末好きの倅が帰宅するなり出鱈目な土佐弁で喚いた。
SHOPより新しい犬を引き取ってきたのだ。

名前はサン。サンちゃんと名付けた。
これは高知県南国市のS本さんが繁殖者。S本さん故、「ニッポンの夜明けは近いぜよ!」ときて、太陽の"サン"。

我が家では先代のビスが義理のお父さんに当たるわけで、
ビスの"息子"で"サン"。

三匹目のヨークシャー・テリアで"サン"。

ボクが生涯飼った5匹目のイヌで"CINQ"="サンク(仏)"。

ですからサンです。

狭い犬舎から我が家に来て大興奮。乳歯が痒い時期らしく歯固めの真っ最中。その歯は針の如し。手加減を知らず甘噛みされる度、手に血が滲んだ。

san21.jpg
posted by まっぴら at 20:11| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

一粒の麦もし地に落ちて死なずば

ブログ内容がバラードの調べを帯びてきた。ビスの逝去が私の家族に与えたダメージが殊更大きく、また深かった。帰宅すると線香の煙が濛々と立ち込め、喧嘩相手だった母親が憔悴しきった顔で何度も何度も「なぜ死んだ?」と繰り返す。「しょうがないよ。寿命だよ。」15歳10か月という小中型犬年齢を人間に換算すると概ね80歳。大病を患ったとはいえ、種族平均寿命からしたってもう大往生でしょ。「私より若いのに。」「寿命だよ。犬も可哀想だよ!」口の減らないこの母親は本当に困ったものである。

休日の母は暇に飽かせて近隣のペットショップに行きたがるので已む無く同行する。実質この5年間ビスの抗ガン治療〜再発〜終活に関しては、送迎や支払い等ボク独りで切り盛りしていたので、金銭的にいい加減疲弊し当分新規に犬は飼うつもりも余裕もなかった。目の保養に見に行くだけなら別に構わない。ところが店内で迂闊に幼いヨーキーに出くわすと、母は場所もわきまえず「ビーちゃんだ。ビーちゃんだ。」と目に大粒の溜め、若い店員に怪訝な顔をされるので、これには本当に困っている。昨今の店員もただの冷やかしの客だとわかると実に扱いが横柄だ。「うちは生体(本体)価格に(安心パック代+ワクチン代+マイクロチップ代等が乗って)更に10万ぐらいかかりますよ。」とまるで財布の中身まで見透かされたような言い方をされ、たびたびカチンときていた。

ところが店舗も売らなければ飼育箱が次に開かず、幼さ可愛さに見切りが付いた生体を当初の1/3以下の値段で放出する場合がある。その子は元気いっぱいだったが、運悪く客がつかず、店では古参で重荷になっているようだった。ボクはこの子を狙っている...。そう。萎えていた何かが胎動を始めてしまった。ただ出来の良かったビスほど仕込めるかは正直自信がない。



posted by まっぴら at 14:04| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

2018年上半期総括

ビス号死去から1週間経つ。焼骨は翌日月曜日(6/4)に手配が付き、今彼は仏間に鎮座している。暇な年寄りに捉まるようで、部屋は線香の匂いが絶えない。埋葬は梅雨明けか?夏生まれの彼には相応しいかも。

昨年暮れより今年の上半期は、日頃平々凡々と暮らしていてあらゆる矛盾がいっぺんに表出し、また決着がついた年で、その大半は日頃の忙しさにかまけただらしなさのツケが表面化したものであっただろう。倅は通勤不可欠で生活必需である乗用車を壊したり、あるいはTVのように雑な扱いをしてPCを壊してしまったり...いずれも(正規雇用なれど)経済力がおぼつかず親から与えられた物で、身銭を切って代価を支払った物ではないから、まるで大切に扱うことが出来ない性格。仕事こそ真面目に勤めども、こういったしつけの行き届かない不始末は親の恥じ入るところ。

ボクは仕事の合間合間を見つけては、呆けた母親の面倒やビス犬の介護(保険の利かない高額医療)をしながら、これ全部に真っ向から太刀打ちせねばならなかった。ペットロスもさる事ながら、不意の経済的な大打撃が如何ともし難いなぁ。

春先の娘のソウルカミングは天にも昇る気持ちで嬉しかったが、十何年連れ添った愛犬の死はその何倍も悲しかった。
心にぽっかり穴が開き、毎夜無言の帰宅を果たすのはボクの方だ。


posted by まっぴら at 11:10| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

arrows NX F-01K

桜色のガラケーをついに壊してしまう。ただ通話できればいいという割り切りからバッテリを交換しながら8年も使用していた。次はいい加減スマホかIフォンにしましょうよ。取りあえず見積もりを取りにだけショップを門を潜ったが、いやあんなめちゃ混み具合で何時間も待たされるのではかなわんと当日購入してしまう。arrows NX F-01Kという機種。...で使い方がさっぱり分からない。娘に教わりながら勉強中。

K0001006537.jpg
posted by まっぴら at 13:58| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

サクラノタヨリ

sakura.JPG

花は一瞬にして
咲くのではない。

大地から芽から出て
葉をつくり、

葉を繁らせ、成長して、
つぼみをつくり
花を咲かせ、
実をつくっていく。

花は一瞬にして
咲くのではない。
花は一筋に咲くのだ。
                
 仏教詩人:坂村真民(しんみん)の詩

桜満開の折、娘から便りが届く。"桜"に纏わる名前を冠したこの子は、桜が満開だった4月3日に生まれ、もうすぐ22歳になる。現:就活とバイトに忙しい大学生。
誕生日に先立ち、文字盤が薄紅に彩られたwiccaの時計を送った。(ふと昔読んだエッセイを思い出したが、娘に腕時計を贈ったのは開高健だったか?)手紙には成人式の晴れ着姿の写真が同封されていた。目が潤み洟がグズグズしているのは、にわか花粉のせいであるコンチキショ―!


IMG_0740.JPG


あゝ僕の時計はあの時のまま風に吹きあげられたほこりの中
二人の声も消えてしまったあゝ あれは春だったね

吉田拓郎 『春だったね』



posted by まっぴら at 18:01| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

ミラジーノ

倅の通勤車のOIL漏れが深刻な状態になり、急遽買い換えました。最もボクの使用車を倅に譲っただけなんスけど(^^;
今度の車はダイハツ ミラジーノです。丸目のクラッシックテイストがちょっと気にいっている。「ミラ・クーパー」と呼ばれるほど、ミニ・クーパーを模している。昔のスバルに追随しメーカー4社がクラッシック風モデルを展開してた頃のダイハツの名車。ターボではないが、結構加速がいい。ただ全高が低く、いささか腰が痛くなるのが難(^^;

mirajino.jpg

posted by まっぴら at 19:57| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

台湾坊主アフター

某新聞社説の受け売りによりますと今回関東平野部に積雪を齎した南岸低気圧は、その昔”台湾坊主”と呼ばれていたそうで。22日は降り出しが10時くらいからでしたか。午後から本降りとなり、5時業務終了〜帰宅というか、アイスバーンの上を文字通り”生還”といった通勤状況でした。夜半にかけて20センチは積もったのではなかろうか?

IMG_0697.JPG

政府のお達しに従い不要不急の外出は控えて(笑)本日は仕事を断念し、終日ご近所さん達と家の前の通りを雪かきをしておりました。日の光を浴びた白い栄光は儚い。午後には雪厚は随分痩せましたが、明日の路面凍結が心配かなぁと。

[4年前の関連記事]
posted by まっぴら at 16:25| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

献寿歳旦 2018

fuji.jpg

謹んで新春のお喜びを申し上げます
輝かしい新年を迎え 皆様のご健康とご繁栄を心よりお祈り申し上げます
平成30年 元旦

憂い多き 去年(こぞ)払わんと 年始酒  家事煩わし 賑わひ疎まし

IMG_0671.JPG

新年明け早々に年賀状ありがとうございました。取り急ぎ発送いたしますが、市販の出来合いの物となります。昨月愚息がPCをぶっ壊してしまいまして、画像の取り込み、加工、印刷がまるで出来ない状態。ハードディスク交換の高い事高い事。

修理対応しようと思った矢先、今度は通勤車を壊してくれたからねw こちらはたぶん買い替えで(壊した当人は反省も蓄えもないという)年明け散惨な出足となりました。楽しみにして頂いている方には陳謝です。

IMG_0673.JPG


posted by まっぴら at 15:10| Comment(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

熱中症ダウン・・・

格別の酷暑についに具合が悪くなった昨日。帰宅してご当地市内の最高気温を検索してみると35.5℃だった。黒い遮光ネットで囲まれ、風通しの悪い作業現場はそれ以上あったように思われる。

14:30ぐらいだったか。余りの暑さに具合が悪くなり、しゃがんだら足が震えてそのまんま立てなくなった。やばい!熱痙攣だ!
空調のある休憩所に避難。部長やら課長やらが血相を変えてきて、脇だの股ぐらだのに氷嚢を当てるわ、団扇で仰ぐわ、返って歯の根が合わないほどの体温の低下。そして話が専務に伝わりドンドン大きくなりました。医者には行かず一応運転して帰ってこれましたけど、頭痛と気持ち悪さは残りました。翌日は大事を取り念の為通院日に充てます。

足が攣るのは本当の話で、意識はしっかりしてたんだけど、足がもつれ出してからが早かったね。適切な睡眠時間+三度三度の食事をとってもなる時はなるのが熱中症。水分補給は小まめにしていたが、汗と一緒に塩分が失われゆくのが予想以上に早かった様に思います。

今朝休日を取り付けるため課長に電話連絡したところ、こんこんと説教をされ憮然。彼の言う「無理をしない」の定義がまるで昨日の現場状況に則しておらず、見当違いの叱り方。休憩をとろうにも、代わりの人がいないからしょうがないでしょ。

当日欠員がいたから倍働かなければいけない。炎天下での運動量から考えてみても端から欠員分サポートを一人、本社から寄越せば良かったんだ。定人数揃えられないのだから段取りじゃなく仕切りが悪い。休憩時間前のあの状況で休んでいたら、作業そのものが大幅に遅延する。
「具合が悪くなる前に〜」、「無理をして具合が悪くなり休んじゃえば、結果的に他の班員に迷惑がかかるでしょ。」・・・他人に迷惑、他人に迷惑・・・人の代わりに欠員分働いて、具合が悪くなったら他の健常者の足を引っ張る的発想。ですから根本的にその考え方が問題だ。話は平行線・・・

それにつけてもギラつくこの太陽の恨めしさ。診察後ヴィーンD輸液(酢酸リンゲル液+ブドウ糖加)を500mL1瓶点滴。筋痙攣=典型的な低ナトリウム血症。


posted by まっぴら at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

長い空白

普段Twitterで事足りてしまう生活しか送っていませんから、ここ半年Blogには何も書き留めておりません。暫くぶりに来てみると、トラックバック機能もサービスが終了するようでして。そろそろ復活しなければヤバいんですがね...まあ近々(^^;
続きを読む
posted by まっぴら at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

謹賀新春2017

謹んで新春のお喜びを申し上げます
輝かしい新年を迎え 皆様のご健康とご繁栄を心よりお祈り申し上げます

平成29年 元旦

20170101c.jpg


年頭(としがしら) 干支を間違う 鶏頭"(笑)

作画に辺り、干支を"戌"と勘違いしておりました。犬耳御免。(恥

スコードロン・パッチはUnited States Air Force 
            67th figher SQ "Fighting Cock"。

賀状印刷に際しては彩度を幾分上げています。

posted by まっぴら at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

今年も終わり

今年も終わりでんがな。まぁ来年もボチボチやります。


posted by まっぴら at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

耳炎なう

雑菌の侵入を許してしまったようで、昨日よりひどく痛む・・・顎の付け根まで痛い。水泳部だったが、耳の患いはこの歳になるまで初めて。


posted by まっぴら at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

レッドホットペッパーチリ・サンデー

電車で外出時の楽しみは大宮に立ち寄りマイブームである刀削麺を啜る事。本日も大門町:刀削麺の王様 大宮店さんで、ついに麻辣(マーラー)刀削麺を楽しみました。辛さ★★★。麻辣は中国の山椒と唐辛子の味付け。汁も残さず滴る(-"-;A ...アセアセ。店頭の辛物はこれにて制覇。

IMG_9937_1.JPG


先日の夕刻は豆魚雷大宮店さんよりHOT TOY'S ムービー・マスターピース ダイキャスト 1/6 フィギュア: アイアンマン・Mark.45入荷の連絡。ダイキャストは重たいねぇ〜と袋を抱えて帰宅の旅路。本日見た映画といい、トイの色合いといい、食といい、レッドホットペッパーチリの後風味。後悔は明日以降だな。(^^;

IMG_9941.JPG


続きを読む
posted by まっぴら at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

稲苗月(いななえづき)机上狂覧

iron_man_3.jpg

アイアンマン3 Blu-ray+DVD』をようやく購入。『2』はNHK-BSプレミアムで見ちゃったので何を今更感大。結局マーヴェル・シネマティック・ユニバースの主だった映画作品を網羅するのに半年近くももかかってしまった。!?『X-MEN:アポカリプス』の劇場公開も近いのですが、未だ手つかずのまったくの守備範囲外。現在はアメコミ一の問題児『デッド・プール』の公開を待ってます。正直なところおこづかいが続きませんねw

スパイダーバース 店舗限定 USオリジナルカバー版(仏コミック・アーティストであるオリビア・コワペル氏の手による表紙アート)』の入荷の連絡を受けたのが昨日の事で、本日息せき切って引き取りに行きました。邦訳版発売まで非常に待ちわびた一冊。
精気を漁るが故、マルチバースなる多元宇宙全域において蜘蛛神(スパイディ)狩りを始めた吸血系ヴィラン:モーランに率いられたインヘリターズと戦う為、マーヴェル全並行世界から集いし総勢84名(+2匹?)からなるスパイダーメン。これは読みごたえあり。

IMG_9886.JPG

嬉しいのは日本版スパイダーマンが2名カウントされており(東映特撮版、コミック・ボンボン版、池上[講談社]版は他誌において名前だけの登場?)東映特撮版に至っては、巨大ロボ:レオパルドンが登場している事!肉密度重視のアメコミ界隈にあって一見場違いとも印象を受けますが、巨大ロボットの登場が容認された背景はやはりトランスフォーマーの影響なんだろうか?

spiderverse.png

マルチバースという多元宇宙においては、本編で悲惨な最期を遂げたグウェン・ステーシーやスパイディ世界においてはバルタン星人に匹敵するであろう有名ヴィラン:ドク・オク(Dr.オクトパス=タコ博士)、更にはピーター・パーカーとメリー・ジェーンの娘:メイディ・パーカー、超人ハルクであるブルース・バナーまでもが皆それぞれに”スパイディ”の衣装を身に纏い共闘する設定・・・当然レディースでは古参のシルクやジェシカ・ドリュー&アシュレイ・バートンのスパイダーウーマンも登場します。もうなんでもありの164頁一本勝負、異種格闘技戦であります。一冊完結なのが実に惜しい・・・!

mark40a.jpg

ホット・トイズの『アイアンマン3』より ムービー・マスターピース 1/6 フィギュア: アイアンマン マーク40 ショットガンも購入しました。色調が実にクールですね。トニー・スタークさんも実によく似ている。しかしながら映画の中では登場シーンがごく僅かで、着装はするもののガイ・ピアーズ扮したアルドリッチ・キリアンのエクストリミス攻撃の前に、一発で粉砕されてしまっていたのがひどく悲しかったり・・・(^^;

mark40b.jpg
続きを読む
posted by まっぴら at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

タイヤと花と・・・

Jimny JA22Wタイヤ交換完了のくだり。今月中旬に定期点検が済みましたが、「ありゃ?タイヤがツルツルですね。」と自動車屋さんの社長から警鐘。「溝はあるからまだ大丈夫なんじゃないの?」と軽い受け答えをしてあまり気にしていませんでしたが、後輪タイヤの側面に複数ヒビが入っておりました。
おいそれと変えられないのは、実は価格の問題で・・・通常の軽自動車よりタイヤの径が大きい。1本¥15.000〜。4本ですと・・・(^^;
更にブレーキ・パッドの摩耗も甚だしい事から、今回交換に踏み切ったわけです。

IMG_9879.JPG

ダンロップからYOKOHAMAタイヤ:ジオランダーSUV(175/80R)に履き替えました。年式の古い車輌ですが、乗り心地、地面の食いつきが格段に違いますね。畳と女房・・・いやタイヤは新しい方がいい。

本日朝は地域清掃。御隣近所が一堂に集まり20分位の掃除・・・というよりウォーキングですな。手間、御礼、ご褒美は、花一輪と静岡茶パック。

IMG_9878.JPG


posted by まっぴら at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

誕生日2016

IMG_9870.JPG

生まれてから半世紀も経ってしまった。自らデパ地下:フロプレステージュに赤いタルトを買いに行く。
誕生日、嬉しき哉。

利用した駅前駐輪場の駐輪位置をすっかり忘れてしまい、
またデジカメをどこに片づけたか?思い出せず部屋中探し回る自分。
加齢とは脳の萎縮・・・やはり悲しき哉。

IMG_9872.JPG

相変わらず購入したアメコミとコミックカタログ誌と交互ににらめっこ・・・悦楽。

posted by まっぴら at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

敬頌新禧 磯城島の大和の国は

年賀状2016m.jpg

[原文]志貴嶋 倭國者 事霊之 所佐國叙 真福在与具

敷島(しきしま)の大和(やまと)の国は
言霊(ことだま)の幸はふ(さきわう)国ぞ
真幸(まさき)くありこそ

[意味]日本の国は言霊の霊力によって幸せがもたらされる国です。私は今、この願いを口にします。どうか幸せでご無事にお過ごしください。

万葉集の中で、柿本朝臣人麻呂が遣唐使に遣わされる人に餞する為に詠んだとされる歌。

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚誼にあずかり厚く御礼申し上げます。
本年も倍旧のご支援ご厚情を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成28年元旦:まっぴら御免なすっ亭

posted by まっぴら at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

飯テロ必至

このところ職場より帰宅して食って寝るだけの生活で。更新は面倒ながらも、画像だけは溜まってきた。

IMG_9593_1.JPG

IMG_9595_1.JPG

IMG_9585_1.JPG

IMG_9548.JPG
posted by まっぴら at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

JA22Wダウン

このところTwitterからの転送でブログ内容にお茶を濁しておりますが、時々は面倒の草を刈りとりに書こうかなと思います。

先月車検が終わりまして、ほぼ通勤車のJimny(JA22W)はベルトテンショナー部のグリスアップのみだったんですけど、その後異音が生じますもんで、金属疲労したアッセンブリー自体(ベアリング等)を交換しました。


18日の帰宅時の事でしたが。某所交差点手前を走行中バッテリーランプの点灯に気づき、その500M先で信号待ちしていたらボンネットから突如白煙が・・・!田舎の酒屋とも種苗屋ともつかぬお百姓さん相手の店の駐車場に車を突っ込んでレッカー車待ちの状態。ボンネットを開けるとベルトは脱落し、リザーブタンクは空っけつ。クーラー等で電力を使うので、オルタネーターに負荷がかかり、走行中にベルトが切れてしまったのか?典型的なオーバーヒートでエンジン逝ってたらピンチ・・・


翌日の帰宅時、泡を吹いて息も絶え絶えの瀕死の愛馬を見舞うかのようなまるで枯れた西部劇の主人公気分の沈痛な面持ちで修理工場に立ち寄ったところ、しっかり直ってましたね。私のJimny JA22W。原因はウォータポンプAssy不調による緊急ロックが各所に波及したようでした。ウォータポンプアッセンブリーのロック→ベルト2本(ファンベルト&クーラーベルト)の脱落→これにより循環の断たれたラジエタの冷却水が沸騰し、リザーブタンクから間欠泉状態で噴出。SUZUKI K6Aエンジンはアルミ製で熱を持つと歪みが生じやすい。とにかく焼き付けお釈迦にならないで良かったです。


fig174d.gif

posted by まっぴら at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする