2013年05月22日

新しきは良き哉

 
007a.jpg


東北より胡瓜が送られてきたのが今朝方の事。いつもいつもすいませんね。助かります。

仕事シフトの関係上、平日の休みはそのほとんどが、老親の出向く先の送迎に時間が割かれてしまい、自分の時間と言うのがあまりない。万事“鉄砲玉”の親であるからして、自宅待機と運転がそのほとんどだ。ボク自身も貴重な自分の休みであるからして。

006a.jpg


送迎と待ち時間が苦痛だったのは、久々にLevi'sのジーンズを見立てに行こうと思っていたから。このメーカーはボクが利用する地元のカジュアルSHOP店頭から一時期姿を消していたが、最近また復活したようで。ただ値段はかなりの高額商品になってしまった。...昔¥7.000〜8.000台だったのかなあ?今は諭吉1枚、漱石二人を道連れにして軽く飛び去ってしまう。501が欲しかったがボタンフライがめんどくさい。それで502を購入。40oソフトステッチのWranglerのベルトも込み込みとした。30歳過ぎてからは生地が微妙にソフトで華奢なLEEばかりで、しばらくLeviは穿いていなかったな。

時期的にはまだ早いのだけど、今日辺りは日中暑かったから、外食した冷麺がやたら美味かったなあ。(^Q^)
この時期紫外線が強いが、あっという間に梅雨前線到来かも。

008a.jpg
 
posted by まっぴら at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

母の日 2013

照れくさいのでついつい下を向いてしまうが、子供への教育上これでは良くない。うちの母親も身体の不調こそないけれど何分ひどく高齢で、後何年こういう事が出来るかを考えると、ボクもしっかりしなければならない。午前中自転車を漕ぎ、普段は用事もなく通り過ぎてしまう駅前の花屋に出向いた。

006.JPG


「いつもありがとうございます。」
ワンコ花、可愛いでしょ。喜んでもらってこちらとしても変に嬉しかった。

2台の車税、固定資産税と纏まった額面が右から左へと流れる痛恨の納付月。例年5月は家計に余裕が無いので外食はラーメンで勘弁。
いつもどこかで「すまぬ」と詫びながら・・・

004.JPG
 
posted by まっぴら at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

赤射っ!

新型の遠近累進眼鏡が本日到着(正しくは引き取り)。

001a.jpg


ラファス966。現在着用している眼鏡と同型。(本ブログ:ジ・アイアンバンパーズを参照) これで手元作業の際、眼鏡をいちいち外す手間が省ける。

ナイロール・フレームはシルバー・メッキからメタリック・レッドに変更。
感覚的に...そう特撮世代の心情に訴えるならば、宇宙刑事ギャバンから後継番組のシャリバンに移り変わったような。(笑

赤鍍金・・・御勝手内情の貧相さゆえ、対外的に安っぽい見栄を張りたがる発展途上国にありがちな刺激色...(溜息)
posted by まっぴら at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

GW期間中の奇妙な中洲


011.JPG

運転免許の更新手続きで地元警察へ。
過去5年間、スピード違反で一回、反則キップを切られたので2時間の講習。安全運転講習のDVD視聴は眠くて辛かった。免許証写真は相変わらずの悪党ヅラで...。

コンテンツの一角をなす模型、イラスト等の創作ペースが落ちている原因は、「老眼にあり」と自己解釈。更新手続きの帰りがてら眼鏡を新調しにパリミキに行ったのだけど、かの会社は今サンダーバードとコラボしてたのか。



http://www.paris-miki.co.jp/

今度は遠近両用だよ。前回購入したフレーム(ジ・アイアンバンパーズ http://mappiragomen.seesaa.net/article/251845936.html)と同じ型で、色違い。仕上がり〜引き取りはGW明けの9日。
posted by まっぴら at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

GWアラカルト


008a.jpg

残念ながら、世間一般でいうGWは纏まった休みを取る機会に恵まれず、そのほとんどは仕事であります。(泣

今日は定休なのですが、朝から書店で買い求めた『「鉄学」概論』を喫茶店で読んでいた。ボクは特別レールウェイ・クラスタではないけれど、文豪の鉄道紀行文学やお召列車の行幸啓意義などが取り上げられていて、なかなか面白い本でした。上尾事件が載ってたぞ。(苦笑

003a.jpg



模型が一段落したので、暫しインターバルという感じ。(買うは買うんだけどね。笑)
posted by まっぴら at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

テニス・エルボゥ

おとといから右肘に痛みを感じだし、それが昨日、仕事中に耐えられない痛みとなり、整形外科で診察を受けたところ“上腕骨外上顆炎”とい診断結果。 俗にいうところの“テニス肘”という筋肉障害。

別にテニスはしていませんけど、重量物を引き揚げたり、5kg、10kgと食品添加物を手桶でかっ掃いたりが影響する一種の職業病?連日登板のアンダー・スロー投手のよう・・・早い話「大リーグ・ボール3号の男」と呼んでください。(笑)

患部に局麻剤入りステロイド注射し、テニス肘用バンドを装着した甲斐もあって、昨夜辺りは肘筋の痛みは治まりました。箸でご飯を口に運ぶことが出来ないような事はもうありませんが、シコシコと歯を磨くといったような小刻みで連続的な動きが出来ない。大変不便であります。

001.JPG


もっかこの腕をもってして、年賀状画像を加工したり、模型弄りをしていますが、肘に炎症を抱えての業務は治る暇がない事から、まだまだ師走まで難儀しそうですといった塩梅。寒いし年齢をひしひしと実感するし...。
posted by まっぴら at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

夏風邪の言い訳

珍しく夏風邪をひいて臥せってしまった。
「ナントカは風邪をひかない」という格言があるが、夏風邪だから「ナントカ」かも知れないというのも正しい。
昨日の午前中、ママチャリで買い物に出かけ、ついでに頼んであった模型「四式中戦車(試作型)」が入荷しているのか?確かめに行ったのだけど、出荷が遅れてるみたいで、まったくの空振り。そうこうしている間に、局地的に雨脚が強くなり、駅前のベローチェにしけ込んで、『スター・トレック』を読みながら雨宿りしていた。

003.JPG

その後、帰宅して更新時期を迎えたブログ・ヘッダーの絵を描いていたのだけど、昔懐かしいHIT COMICS:荘司としお氏「サイクル野郎」を読みながら、ついついうたた寝して身体を冷やしてしまったのが、元凶だったかも知れない。
 
005.JPG

朝方身体が重く、喉と節が痛く、熱も少々あったことから今日は急遽休みを貰って、医者に出向いた以外はほぼ一日中寝てばかりいた。夕刻、頓服のお世話にならなかったのがせめてもの救い。

今日から7月...。もう今年も半分過ぎてしまった。光陰矢の如しで早い早い。その割にはボク自身は、頑なに進歩が認められない。
posted by まっぴら at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

兄貴のスカジャン



005.JPG

ここ最近、実生活にあまり関わりのある御仁では無かったが、先週、7つ違いになる兄がガンのため他界した。

残された家人の尽力で、葬儀は滞りなくその一切が無事終了し、帰宅。
帰宅の足取りも口も重たく、ボクの方が“無言の帰宅”である。
 
亡兄の衣類箪笥より、龍柄の刺繍の入ったスカジャンとジーンズを1着づつ拝借(失敬)し、これを形見の品としてしまった。
歳相応の衣装センスには正直首を傾げるが、この先大事にするね。
スカジャンは「ちょっと小さい」と苦言を述べたり。(苦笑

「世界は平凡か? 未来は退屈か? 現実は適当か?
 安心しろ それでも生きることは劇的だ!」 by言葉:Twitterより
posted by まっぴら at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

チャリン考

久々の(つぶやき転送ではない)直書きの日記です。なんで40半ばをとうに過ぎて、ボクはサイクル野郎と化したのか???

善玉コレステロール値が低く開く悪玉コレステロール値が高いワタクシは「有酸素運動をしなさいよ」とお医者さんにきつく言われております事から、天気の穏やかな日には通勤の足として自動車ではなく、自転車を利用しようかと思う今日この頃。考えたら、水泳を止めて以来、体を動かす趣味ってなかったもんなあ。ところが職場は繁華とはかけ離れた市外の辺鄙な場所ですので、ママチャリよりは多少速度が出るヤツを...と欲をかいた。それでT型ハンドルのタウン・バイクではなく、ロードレーサーを安易に選んじゃったんだ。

ところがね。あの手の...昔で言うサイクリング車は、乗り手の背丈と肩幅、体重(ブレーキ制動)によりフレームを選び出さなきゃならない。 当然量販店ですからボクのガタイでは規格外、店頭在庫がなく、サイズ展開の大きいアメリカ製の製品になってしまった。
 

allezsportcompactblue.jpg
それでSPECIALIZED社製のロードレーサーを買うことになったんだ。カラーはちょうどコレ。白とブルーのツートンカラー。(他は黒&黄)FMVと同等の新型パソコン一台買えるほどの大枚を叩いたんだが、この額面を持ってしても「入門編」と言われるから、深みにはまると傾城ばりにげに恐ろしい世界。

...で、もっか困ってるのはマッド・フラップ(フェンダー)も、ライトも、専用空気入れも、駐輪用の鍵も一式買わなきゃならない事。 半分競技車ですから駐輪する際に使用するスタンドもデッドウェイトになるから装着しないんだそうだ。
加えてヘルメットもサイズ展開が乏しいことから、カタログデータからサイズのある機種を選び出すと、かなりの根の張る物になるのがお財布的にはちょっちつらかとです。国内代理店に在庫が一台きりと言う(笑) フレームの車体を取り寄せてヘルメット共々納車は来月始めとのこと。

“散在とは愚行が多産な母親であり、知恵の不足はその父親である。”(笑

もう一席。“車乗ってる時は「歩道走れよバカ」と思い 徒歩の時は「車道走れよクズ」と思い 自転車乗ってる時は「俺は風」と思う。”(爆
posted by まっぴら at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

お腹召しませ...3度目の虫垂炎

連休の前になると、不思議と疾病といった災厄が降りかかるようで。昨晩うちの愚息がまたしても虫垂炎を発症。GW中ですから病院は当然の如くお休み。前回、前々回の発症も土日祝といった休日を挟んでしまい、週明けには抗生剤の効き目から患部の炎症がなりを潜めてしまう事から、タイミングが悪くてお医者さんが切りたがらない。

夜間外来で診察してもらうと、当直医が「3度も薬で散らすとなると、その後の手当が厄介。」との見解。当然執刀は一人では出来ない事から休暇満喫中の外科医数名に連絡を取り付け、深夜1時から緊急手術だと言う。大慌てなのは当方だった。

少し時刻はずれ込んだものの1:40ぐらいから盲腸の摘出手術が始まり、終了は3時半少し前ぐらいだったと思う。ボクは待合室のベンチで居眠りしていたのだけど看護婦に揺り起こされ、全身麻酔から覚めつつあった子供と二言三言会話したのち、簡単な入院手続きを済ませて自宅に帰宅。もう空が白み始めていた時刻だった。彼のGWがさらに延長された感がある。

今日はなんだかぼんやりとして頭が冴えず一日眠い。日中彼の入院支度を整え見舞いに行くと、すでに元気そうだったけどね。切った場所が流石に痛むとか。まあ“切腹”ですからねぇ。


posted by まっぴら at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

自動車での初出勤

子供が教習所の卒業検定を通りまして、一昨日の月曜日に職場で休暇を貰い、県北の運転免許センターで自動車運転免許を取得してきた。 早速「運転させろ!乗せろ!乗せろ!」とうるさくて仕方がない。普段はボクが通勤にワゴンR。家人がプレオを使いますので車に空きがない。 かつ最近とみに凄惨極まりない自動車事故の報道が多くて、通勤の時間帯じゃ流石に心配だ。

今日はね。ボクが休みなので「じゃあ同乗するから行ってみな」と...。彼としてみれば初めての自家用車運転による初出勤ですので、緊張が解れませんね。とにかくマニュアルに囚われがちでメーターばっかり眺めている運転ばかりしますもんで、まず「教わったやり方を一度忘れろ!」と...。「流れを捉えろ。型に囚われるな。Don't think,feel...」と、なんだかブルース・リーのようなこと(笑)をのたまいつつ、遠い眼をしながらにわかに車上の人となったわけですが、中仙道あるいはR17と片道30分の道程を、このヲヤヂはなんだか怒鳴ってばっかりいましたね。彼の運転ですとまだおっかないよ。やっぱり...。(笑) 路上の流動的な流れを見る眼をもう少し養わなければいけないんじゃないかと。
 
最初はね。新たに軽自動車でも買い与えてやろうかと気を回したのだけど、勤めが落ち着いたらね。自分でローン組んで何かいい車を買いなさい。もう少し運転の場数を踏むまでは親父のワゴンRで練習していてください。通勤でボクがプレオを使う。
posted by まっぴら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

今頃の流感...

予防接種はとうに受けたはずの母親が、インフルエンザにかかり伸びてしまった。現在痛めた足の治療で通院中だが、先週末、病院の待合室に保菌者が居たらしく感染に到った。土曜の晩からその予兆はあったが、昨夜から朝にかけての高熱。支えないと一人では歩けないフラつき様なので、自動車の運転は持っての外。病院の送迎バスは更なる他への感染を危惧して遠慮し、送迎を手伝う為に急遽会社を休んだ。
母親は点滴治療を受け、現在は落ち着いている。花粉のアレルギー等も始まっているが、なにぶん高齢者なので、こちらとしても病状の急変が怖い。

先日来の肩こりと喉の軽い痛みから、ひょっとして自分にも菌が潜伏しているのではないだろうか?と不安に駆られボクも診察を受けたものの、喉の粘膜に赤身がある以外は、まったくの陰性反応だった。
随分と手前味噌な話になりますが、煙草というのは口内殺菌にそこそこの効果があるそうですね。

「若い者がだらしがない!」と辛くも病人からお小言を頂戴、駐車・足代等のお捻りは無し。桜の花弁ばかりが風に舞う。
posted by まっぴら at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

続 卯月愚言節

a20120408a.jpg

本日辺りは桜が綺麗ですね。たぶん今日の撮影機会を逃したら次の休みには散ってしまうのではないかと思いたち、午前中クリーニング屋に出かける用事の途上、河岸の遊歩道を橋の上から撮影してみました。残念ながらシラフなのですが。

目まぐるしい春先商品に纏わる日々の多忙(過労)と、猛烈な肩こりに苦しめられている事から、モニターの前でキーボードに正しく向かい、改まった文面を書き記す苦痛から逃れるために、埋め草代わりのTwitterの気軽さに逃避しております事、お詫びと共にここにご理解戴きたく申し上げる次第。
模型制作も順調に...だいぶ止まっちゃっております。春先ティー・ブレークの後にまた復活する機会もあろうかと。疎遠な間にSeesaa blog.の記事投稿機能も、いつの間にか大きくリニューアルされているし...。

a20120408b.jpg
posted by まっぴら at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

花も嵐も...

昨日の暴風雨こと爆弾低気圧は凄かったですね。北陸から九州の広い範囲で最大瞬間風速30メートル以上の暴風を観測と新聞やTV報道にありましたから、台風並みの勢力で各地に甚大な被害を齎しました。我が家周辺は直接的被害は皆無。
「花も嵐も踏み越えて 行くが男の生きる途♪」とばかり通勤2日目の愚息も無事会社より帰宅。突風で家が揺らぐのは、このところの余震で慣れっこですので...それでもやっぱり気持ちの良いものではありませんから(笑)酒かっ喰らって早々に夢の中に逃避してしまいましたがね。

爆弾低気圧...確かに明快にして的確な呼称ですが、季語、詩的なふくよかさが微塵もないゆえ、春を愛でる肴とするには少々味気がない。

IMG_7081.JPG
posted by まっぴら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

フレッシュマン・スタンディング

子供の入社式。親としても帰宅するまでは気が抜けない。背広姿の彼は、父より30分早く出立し、小1時間遅く帰宅した。配属先はもう少し近隣になるらしい。自動車免許取得に今少し時間がかかるらしく、しばらくは電車・バスの通勤になるとか。まあ焦って事故られても困ることから、のんびりやれ。

あす3日(火)は荒天予想。広い範囲で再び春の嵐となるとか。台風の大きさを示すランクでは最大級の「超大型」に相当。先週末をしのぐ被害が懸念されるそうだ。埠頭から嵐の海に船出する息子を見送るような面持ち。幾つになっても心配の種は尽きない。

posted by まっぴら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

卯月愚言節

増量した降圧剤の副作用なのか?先週半ば辺りから肩凝りがひどくなりました。まあただでさえ季節の変わり目。数年前粉砕〜で傷めた右鎖骨の辺りに違和感が生じます。また社内・部署を移動するため引き継ぎの教育期間、更に喫煙を止めたせいで心がささくれ立つのか?金遣いが荒くなりまして、気が付くと日々是反省...。

昨日は猛烈な風と雨、春の嵐。夜半まで吹き荒れた風は朝起きだす頃にはぴたりとやみ、がらりと変わったポカポカ陽気。家の裏手ではウグイスが鳴いてたよ。春はすぐそこまで来た。そういえばエイプリール・フール!「誰にも嘘をつかずに1日を過ごしてしまった」って書いたら、みんな信じてくれるかい???




posted by まっぴら at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

Not Found

ああっ!光陰矢の如し。3月ももう終わる...。採血の結果、CEAの値が大幅に減少した事から、血液中の異常値の原因は長年の喫煙にあったようだ。チャンピクスを服用し始めて早や1か月...。確かに煙草は止めることが出来たが、夕食後など口淋しさからついつい飲酒が始まった。これも気をつけないとなあ。

004.JPG

塩らーめんを食してきた。舌荒れしないことから、何でも美味い。「健康に勝る宝なし」とはよく言ったもの。我が傍より紫煙と共に疑惑と春去りて。今後は更に脂質代謝の改善を目指します。
posted by まっぴら at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

ブロウ・イン・ザ・からっ風

子供の急性虫垂炎は血液検査の結果、白血球の値が前回19.000.今回12.000 担当医は軽度と言ったが、それだってあのもがき苦しみ様である。土日を経て本日月曜日、病院の入院受付に手続きに赴く。今後の処置に関しては、案の定日取りのタイミング自体が悪く、明日が祝日(春分の日)で病院が休み。明後日となってしまうと抗生剤の投与から患部の炎症も粗方治まってしまうだろうという見解。ですから無理にオペをするほどでもなくなる。しかし根治的解決にはならずして、薬で治まって病院を退院になる運びになるのだろうなあ。誰かが言っていたが、“盲腸は土日の病気”と。「言い得て妙!」と膝を叩きながらも、ゲンナリしてうな垂れてしまいますなあ...。
病院から銀行へと寄り、自宅へとの帰り道、立ち寄った喫茶店でしょぼくれていたのだ。寒い春先でも冷コー、白桃のケーキが妙に歯に沁みる。自宅まで片道3kmの道程。病院大駐車場の週明けメチャ混みを危惧して、チャリキを漕いだが、向かい風がやたらきついっス。

Img_7047.jpg


そういえば話は大きく変わりますが、食玩やカプセル・トイといった細かい玩具は今までまったく関心がありませんでしたが、今日日このような物まで題材として取り上げられるのか?エポック社「和の心 仏像コレクション(全6種)」。いえ、ただ店頭のガチャガチャ(カプセル・トイ)で見つけて、ついコインを投入したところ、たまたま不動明王座像が当たりました。煩悩を焼き尽くす火焔光背(迦楼羅焔/かるらえん)こそ背負っておりませんが、剣(カプセル封入の都合上、変形している)と羂索(けんじゃく、縄)をちゃんと握り締めておりますね。よくできている。丁重に飾って護摩でも焚いたら、行者守護、除災招福といった現世ご利益があるかしら?

Img_7046.jpg


関東の不動尊信仰は、江戸時代には宮城を守護する為に五色不動が配置されたそうで。目青・目赤・目白・目黒・目黄を加えられ、地名として現在も残る地域もあります。祀る寺院は川崎大師:平間寺(へいけんじ)、成田山:新勝寺、目黒不動:泰叡山瀧泉寺、高尾山:薬王院、日野:高幡不動等、有名どころは多いですね。

posted by まっぴら at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

レッド・クロスとPEP ARTに触れ

アカデミー賞の後でしたので、この時期の劇場映画、その品揃えは実に芳醇な香り。この日曜は久々に映画でも観てこようかと思っていたのだけど、昨宵の子供の突然の入院騒ぎで辛くも無期延期。時間的余裕は決してないことはないが、突然の急病人を抱えてしまうと心理的にはとても家や病室を空けるはおろか、銀幕世界など楽しむ余裕はない。まあこればっかりはしょうがないよね...(`^´)>

正午未明、子供はナース隣の病室から大部屋に移ったそうで、荷物を届けに出かける。抗生剤の効き目のおかげで容態は随分落ち着きました。絶食状態ですが水だけは摂取可能。この度はご心配をお掛け致しました。
前回の発症時よりCRPの値が低いそうで、後日に控える祝日(春分の日)を考えるとまた薬で抑えて退院させてしまおうとする病院側の目論見が透けて見えてしまう。3ヶ月毎に再発しているとこちらの家庭も正直堪りませんから、勇躍「切って直してしまえ!」と声を大にして言いたいのだけどねえ...。万年満員御礼にしてベッドの空きの問題とかいろいろあるみたいですよ。

Img_7037a.jpg


映画こそ行きませんでしたけど、ボクはさいたま新都心に野暮用(子供に頼まれた買い物)があったのでその足を大きく伸ばし、東方神起のコンサートで昼間からファンの波でごった返すさいたまスーパーアリーナへ。
旧ジョンレノン・ミュージアム跡のイベント・ホールで開催されているART VIVANT:アールビバン主催のディズニーアートコレクション 2012:デヴィッド・ウィラードソンの世界展を鑑賞しに出かけました。原画とリトグラフの展示即売会。原画は値段も凄いが迫力も凄いっ!ディズニー公認アーティストたる彼特有の飛沫を飛ばす技法を、ペップ・アートと言うらしい。極彩色にして豪華絢爛さはまったくの眼福でした。

Img_7039a.jpg


http://davidwillardson.com/

残念ながら会場・展示物一切が写真撮影厳禁ですので、唯一子供用撮影スペースに設けられた壁紙画像でご勘弁戴きたい。(笑) 
ポストカードを貰い、再び病院に立ち寄りの帰宅。

明日は入院の手続き等があるため、職場は有休消化。

posted by まっぴら at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

再発と搬送

現在の時刻、23:32。たった今、病院から帰宅したところ。

昨年末、薬で散らしたはずの子供の虫垂炎が再発。ボクは職場から帰宅し、夕飯を済まして、いつものようにフロアで寝そべりパソコンを弄りだすのと、嘔吐を催した子供が寝そべったボクの背中を飛び越えるのがほとんど同時の様相。

総合病院の救急外来に乗り付けるも、待たされる事2時間強。腹部の膨張感から滅多に泣き言を言わない倅も、相当苦しかったに違いない。結局そのまま外科ナース・ステーションの隣の病室に入院することになってしまった。抗生剤を投与しながらオペをするかどうか?月曜日まで様子見だそうだ。

とんでもない週末の始まりである。しかしこの18年間不思議に感じていたが、なぜ子供は必ずと言っていいほど、土曜日の診療外来が終わった時刻を見計らうように病気を発症するのだろうか...?

posted by まっぴら at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする