2011年08月08日

誕生日を忘れられた犬

Img_6039.jpg

もっか腹の具合が悪いので、仕事の帰りはレンタル屋に寄らず、まっすぐ帰宅。まあ、こんな日もある。

8月某日と血統書には誕生年月日の記載が明記してあるにも関わらず、忙しさにかまけてつい忘れておりました。(もっとも不平は出ませんけど)
もう9歳になるのか...。週明けから暑くて、この時間ともなるとだいぶお疲れモードのようです。彼はフロアにペッタリ貼りついて、涼を取っていました。(笑

盆休みにお祝いしようね。
posted by まっぴら at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

びいさん in action!

Img_5454.jpg

母親の病院の送迎と、地震騒ぎで延期されていたびいさんの美容室への送迎と、日中NETをこちょこちょ弄れた以外は今日は1日、ボクはお抱えの送迎運転手であります。

昼は久々に母親を連れ立って、駅前まるひろ6Fの大阪ぼてじゅうに行き、モダン焼きと広島焼きを食しましたが、デジカメ・携帯共に忘れたので残念ながら画像はありません。びいさんはもっか伸び伸びと横に寝そべり、くつろいでおります。眼の周囲の毛をあたったので痒いようです。
Img_5457a.jpg

Img_5459a.jpg

Img_5460a.jpg
posted by まっぴら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

ギャロップ!

時間帯が良かったのか?煙草を買いにコンビニに出かけたら、高菜のおにぎりが買えました。(笑) パンの棚はロールケーキが数本僅かにあるだけで、相変わらず空。他に漬物と乳製品が若干。被災ショックにおけるパニックにも似た購買現場の最中、傍目に通り縋っただけの光景でしたが、生活必需品流通も微々ながらももう少し回復してくれると嬉しいんですが...もっとも車のガソリンもあまり無いので遠出してまで出かけない。お彼岸も近いというのに...。
政府の発表によると、石油元売り会社に義務づけているガソリンなどの石油製品の法定備蓄量を、販売量の70日分から67日分に引き下げたそうで3日分を市場に放出するのが狙い。資源エネルギー庁は「日本全体で見れば、供給能力には何ら問題はない」としているらしいけど、そもそも原油処理をしている製油所が操業停止を余儀なくされているそうだから、今後の不安要素自体は払拭できないよね。ローリーの納入に当て込んで、給油難民が朝早い時間から長蛇の列だ。嗚呼ボクももうすぐ仲間入り...。

Img_5411a.jpg


「ZISHIN」。我が家ではこのワードに過敏に反応するのはどうやらこの方でして。後ろ足の怪我から入院予定のびいさんでしたが、先送っている間にこのような事態になってしまった。家人が「地震」の一言でも口にしようもんなら、もう一目散。人語をある程度は理解するんでしょうね。まあ犬は揺れもさることながら、40-47,000Hzといわれる可聴周波数、その鋭敏な聴覚で遠方の地鳴りの音を拾う事も可能。脱兎の如く(脱犬ですが)瞬く間に2階の子供部屋へと階段を駆け上がり、布団の中に潜り込んでしまいます...って後ろ足の怪我はどうなったの????普段はびっこたんビッコタン。階段は「抱っこしてあげてくれ」と甘えた眼で訴えますが、有事の際は潜在能力のポテンシャルを余す事無く最大限に引き出します。君、この先の診察はいろいろ問題あり気ですね。

まあこれからも引き続き自宅待機と在宅勤務に精勤してください。よろしくです。

posted by まっぴら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

入院の見極め

びいさんがまたもや変な弾みで後ろ足を捻りまして、膝の痛みが再発したようです。体格の大きさが災いし靭帯を痛めたのは先年の事でしたが、退院後は徐々に回復し普通に歩いたり走ったりするまでになっていました。
現在は地に付かぬ右後ろ足を庇いけんけん3本歩きをしていますが腰に負担がかかりそうです。フロアに毛布を敷き急遽寝床としましたが、不自由な足では大小の心配もありますし、自宅ですので安静にしているのも限界があります。それで家族会議をしたところ、「しばらく入院させようか」という意見に達しました。檻なんかに閉じ込めるのは可哀想なんですが、そうでもしないとじっとおとなしくしてないからね。次の休みは犬猫病院に出向き、医師と相談してきます。家族の一員が欠けた生活は不本意ですけど、まだ足が萎える歳じゃないんだからな。君らの自然治癒力は実に大したものなんだから...。

Img_5399.jpg
posted by まっぴら at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

まるがりけん

Img_4661.jpg


退院後初めて、自宅療養中のびいさんを美容室に連れ出しました。まだビッコタンですが、鋭意ダイエット中ですので、現在体重は6.5kg。びいさんは美容室の美人お姉さんが好きで、連れて行くと大喜びですが、1週間檻に閉じ込められた恐怖から、待合室用の檻になかなか入りたがりません。ちょっとの辛抱が利かないんですねえ。毛が伸びた為、見た目暑苦しいので、例年通り丸刈りです。ひまわりの耳リボンをつけてもらいました。今日は気疲れしたのか?もう寝てしまいました。さっぱりして良かったね、びいさん。(笑

posted by まっぴら at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

ますます甘えん坊

Img_4645.jpg


退院後ますます甘えん坊になってしまったびいさんは、毎晩ボクの布団で寝ています。
ボクは一体どこに寝たらいいんだ?床か?何、気を使ってんだか?(笑)

posted by まっぴら at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

びいさん傷だらけの帰還


Img_4642.jpg

本日先ほど、びいさんが無事退院の運びとなりました事、 この場でご報告させて戴きます。

ご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。

患部の足は地面についておりますが、歩く場合やはりケンケンのチンバ足。 膝靭帯の損傷:その外科的処方についてはお医者にお話を伺いましたところ、ワイヤ永久埋め込み手術による姿勢保持、その費用10〜20万円強とかなりの高額。自然治癒による快方に目指した方が一般的であろうとの見解。現に怪我当日に付けなかった脚が本日はちゃんと地に付いていますから、2〜3ヶ月、あついはそれ以上、時間さえ掛ければ、それなりの快方に迎えるであろうというお話でした。

本来軽い損傷ならば2〜3日で直るそうですから、相当の重症。人間に例えるならばアキレス腱切っちゃったのに等しいんでしょうかね?

やはり家に帰りたくて啼き疲れたようで喉がガラガラ。運転を母に任せて抱いて帰って来ましたが、涙で出獄の嬉し涙はなく涎ダラダラで、ボクのジーンズは早くもベトベトの、乾くとガビガビであります。(笑)

今ようやく精神が落ち着いたのか?フロアでおとなしく寝ておりますが、当分(ここ8日ばかり)は、消炎鎮痛剤+胃膜保護役+ダイエット食で安静を努めさせる事になるでしょう。体重は7.55kgが6.9kgまで減少。やはり肥満すると各関節にいろいろと負担がかかるのは人間も犬も一緒らしい。僅か500gの減量なれど、抱き上げるとケツの辺りがスカスカと幾分骨っぽいです。

今宵、鉄血宰相の1週間ぶりの帰還に我が家は沸き立ちそうであります。
posted by まっぴら at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

皇帝のいない6月末から7月初旬

ケンケンびいさん緊急入院!

特別更新するような話題も無いまま6月も終わろうとしておりますが、本日我が家の愛犬びいさんが緊急入院してしまいました。彼は昨日子供と散歩に行く際、大喜びし飛び跳ねザマに足を挫いたそうなのです。その後ずっと左後ろ足がビッコ足。残る三本で器用に歩いておりましたが、後ろ足で頭を掻いたり階段を駆け上がったりすることがまったく出来ません。本日犬猫病院に行って診察を受けたところ、膝の靭帯を痛めてしまったんだそうです。
通常重症ですと機能回復系の他病院を紹介してもらい手術の運びとなるんですが、自然治癒の場合もある。今はその見極めの段階。絶対安静を言われるんですが、まず自宅では無理でしょうね。ですので病院のワンルーム・ワン!ション...まあ檻ですが(笑)、1週間の入院とあいなりました。びいさんの場合、社保も国保も労災も(笑)まったくありませんから、入院費が高額になると家計を苦しめますね。まあ背に腹は変えられない。びいさん皆心配しています。早く直って帰って来い!

Img_4624.jpg
posted by まっぴら at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

びいさんConjunctivitis

vis100419.jpg

休日なのに、繁忙が理由の出社要請。されば半ドンで諒解し、午後からは我が家の鉄血宰相、びいさんを伴って狂犬病予防接種。まあドライブや散歩の延長ぐらいにしか考えていないから、喜んじゃって喜んじゃっておとなしくしていない。体重計測。やはり増えていました。このところ間食がが多すぎる。

左眼が充血。あれっ...?結膜炎じゃないか?
犬が目を強くこする・目に毛が入るなどの物理的な刺激・シャンプーや薬品などによる刺激・ほこりや植物種子、毒物性スプレー・細菌などの微生物が入ってしまうという事が考えられるそう。片目の場合は物理的刺激・アレルギー・両目の場合は微生物による感染症と考えられるそうです。そういえばここ最近目ヤニも多かったな。
タリフロン点眼薬処方。本日の注射代+¥1.200。問題はおとなしく点眼させてくれるかどうか...?薬が効いてきたみたいで帰宅後当人ぐったり。で、飼い主も割りとぐったり。


posted by まっぴら at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

極月の朝

vis091206.jpg

年賀状刷ってる以外は特別話題もない日曜日。

「朝だーみんなおはよー!今日も元気で良かったねー一日頑張ろうーさあご飯だご飯だー!」てな感じで餌皿を咥えて騒々しく走り回ってるびいさん。

彼の騒動は1Fに留まらず、階段から2Fへと慌しく飛び火する。
そんなに朝から元気に走り回ってると疲れちゃうよ。
極月(ごくづき=師走)の彼の朝を1枚。あら?また走ってる走ってる。(笑


posted by まっぴら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ダンヲモトメテ

vis091113.jpg


久々の13日の金曜日でございます。
残念ながら仏滅ではなく大安とか。

こんな光景が見られるようになりました。考えたらもう11月だもんね。
ダイニングルーム=板の間は流石に寒いや。

びいさんが股座で暖まるの図。

暖を求めるのはこっちの方か?アチラ様か?夏場は嫌やけど、この時期のびいさんは温かいや。いささか重たいけどね。(笑)


posted by まっぴら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

ベッドでくつろぐ

vis091005.jpg

びいさんは元気です。
今日は美容室の日だったんですが、くたびれたと見えて、帰宅早々ボクの部屋でマジ寝してしまいました。ボクのベッドが乗っ取られそうな予感...。庇(ひさし)を貸して母屋を盗られるの例えあり。脅威の浸透能力と橋頭堡の確保力。(汗)


posted by まっぴら at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

びいさん的残暑見舞い

vis090828.jpg

皆さん、まだまだ暑い日が続きます。
御身体にはくれぐれも気をつけて。


びいさん、最近眼が充血し、目ヤニが多いですね。
栄養過多かな?まさが眼病?

どうやらセガレが太股に噴いたエア・サロンパスが原因みたい。
匂い嗅いじゃダメだよ。(苦笑)


posted by まっぴら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

熱帯や...

vis090718a.jpg

嗚呼!びいさんは新居でも
涼を求めて何処でも寝ぬる
台所で 居間で
階段で 廊下で
平原で 街道で
塹壕で 草原で
凍土で 砂漠で
海上で 空中で
泥中で 湿原で
軍人のびいさん
株主のびいさん
凄いぞびいさん

関東もぐずぐずと梅雨があけましたが、毎晩暑くて寝苦しひです。
かと言ってクーラーかけ寝すると、すぐ喉やられて風邪ひくし...。
グダグダと夏の夜長...。
vis090718b.jpg



posted by まっぴら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

ところ変われど...

vis090524.jpg

同じですね。ご存知びいさんのノーガード蛙足戦法。
ひんやりして、とてもキモチが良さそう。(笑

ニンゲン様も無論気持ち良いでしょうけど、時として家人がびっくりして救急車を呼んでしまったりするかも知れませんから、状況に応じて注意が必要かと。(笑


posted by まっぴら at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

孤高のヒト...?

vis090415a.jpg


新居は旧宅に比べ階段の傾斜が緩やかで、びいさんの昇降が比較的容易になりました。びいさんは旧宅では階段を登りはしたものの、降り...所謂自力下山が出来ず、抱っこ下山をしておりました。(笑) 転居の際、やはり降りは出来ませんでしたが、家人が留守になる日中にでも人知れず努力したんでしょうね。(笑) 今回の転居で機動力がにわかに増しました。更に昇り降りで身体が幾分引き締まったような気もする...。

vis090415b.jpg

朝は5:50きっかりにボクやセガレの部屋に来訪し、顔をペロペロ舐めて起こしにかかります。ドアを半開きにしていると朝必ずと言っていいほど、どちらかの部屋で悲鳴が挙がります。(笑) 夜はどちらかの部屋のベッドに我が物顔で上がり込み、布団の上で生意気にくつろいでいます。

vis090415c.jpg

でも旧宅に引き続き、畳んだ洗濯物をかっぱらって、ブツ(物)=菓子の等価交換の対象にするのは止めようよね。(苦笑)

posted by まっぴら at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

A DOG'S LIFE vol.44

nebusokuvis.jpg

引越しの荷作りの中、日々家具・調度品が整理されモヌケの殻になっていく...日常の生活感が次第に稀薄になっていく我が家の室内...。ボクは2階の自室で使用していたセミダブルベッドを処分しようと一昨日ついに解体し、板材を窓から全部投げ出しちゃいました。然るに今は階下の客間に仮住まいし、引越し当日までここで寝起きする事となりました。

転居ノ姿勢、何処吹ク風のびーさんもなんとなく家の中の様変わりする風景や空気が読めるらしく、(もっとも所狭しとダンボールが積まれているから)ここのところ神経質になり、吐いたり下痢をしたりするようになりました。ニンゲン様だって環境の変化には身体がくたびれますから、その何分の一、何十分の一もない室内犬の心的負担や疲労は相当なものなのでしょう。

引越しはいよいよ来週ですが、早く落ち着くといいよねえ。びーさんは2階の荷作りのガタガタ音に昨夜は寝不足とみえて、布団で大あくびの真っ最中です。


posted by まっぴら at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

痒いところに...

vis081129a.jpg

このところ若干放置気味。申し訳なしです。
びいさんのお手入れ風景を一枚。ボクが胡坐掻いているとペッタリと擦り寄ってきて「前足、痒い〜のぉ〜!」って齧ってみたり、ペロンチョペロンチョと舐めたりと、毛並みのお手入れには余念がありません。人に頸ったま掻いてもらうのも大好き。

恍惚としてしばし眠りこけた後、パッとやにわに跳び起きると隣の部屋に駆け込んでボールを拾ってきては、「さあ!投げろ!」と飼い主の足元に差し出したり...とまあ室内球児として(笑)24時間自己啓発とその鍛錬に飽くなき...ってか、凄く超忙しい人...ではなかった!。(笑)

vis081129b.jpg


posted by まっぴら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

布団でまどろむ

vis081114.jpg


めっきり寒くなってまいりました。びいさん、布団でまどろむ。爆睡かっ飛んでます。暖を欲しさに潜って来ます。ただ起床時は毛がおっ立って寝癖が凄い。(笑)

posted by まっぴら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ちんくしゃ犬

vis081103.jpg

今日はびいさんを美容院に連れて行きました。毛をそろえてカット。足先は短く刈ってもらいます。帰って来ると早速自分流のお手入れ。ペロンチョペロンチョと足先を舐めていますが、何か自分なりのお手入れ方法があるのかもしれません。床に顎を押し付けて顔がちんくしゃになったところを一枚。

皆に「可愛いね。綺麗にしてきたね。」って言ってもらえるんですが、一ヶ月に1回しか言ってもらえないびいさんって一体...。(汗)

もう気疲れて寝ちゃいました。ZZZ...。

vis081103b.jpg

またこれも凄い格好なんだ...。(苦笑)

posted by まっぴら at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | A DOG'S LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする