2016年12月28日

キャリー・フィッシャーさん逝く・・・

Carrie Fisher02.jpg

心臓発作から救急搬送され、その容態は安定したと報道で伝えられていたはずだったのですが、SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫役で知られた米女優のキャリー・フィッシャーさんが27日、死去されたそうです。

Carrie Fisher01.jpg

昨年公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で、32年ぶりにレイア姫の役に挑んだフィッシャーさん。18sに及ぶ大減量に挑んだわけですが、後々心臓に負担を残したのだろうか?大役成功の常か?その後の女優としてのキャリアは今ひとつ成就(※)しなかったような気もしたんだけど、しかしこれほど世界中に愛された役柄はなかったんではなかろうか・・・

(※)故人の名誉の為に書き加えますと、女優のキャリアが沈んでいた頃は類稀なる文才を生かして「フック」、「リーサルウエポン3」、「天使にラブソングを」の脚本のリライトを務めていたそうです。

Carrie Fisher05.jpg

御年60歳・・・まだ若いなぁ・・・お母様にあたるデビー・レイノルズさんはまだお元気だそうで。
今年はホントに"さようなら"が多い年で、多くのスターウォーズ俳優が亡くなられました。 ボバ・フェットの声優ジェイソン・ウィングリーンさん。アクーバ提督の声優エリック・バウアーズフェルドさん。R2-D2の中の人:ケニー・ベーカーさんもそうでしたが、まさかこのコンビが相次いで先立つとは思いもしませんでした。

Carrie Fisher04.jpg

She is one with the Force. The Force is with her.

May the force be with you... Always. R.I.P.です。

Carrie Fisher03.jpg


「みんな、君のこと、ずっと愛しているよ」 「知っているわ」

Carrie Fisher06.jpg


posted by まっぴら at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

もう歳末に突入しましたね。ご無沙汰を致しました。11月初旬より職場出荷に則した残業地獄に捉まり、勤務内容が比較的ゆる〜い我が班も月50時間を超える超過勤務を強いられました。通勤時間(往復)がかかりますゆえ、帰宅しても4時間ぐらいしか睡眠時間を取る事がかなわずフラフラしながらも辛うじて生き永らえてきたというのが偽り無き実情。それも12月中旬にようやく小康化しました。

rogueone01.jpg

少し時間と身体に余裕が出来た事から、さる12月22日、MOVIXさいたま10番シアター:H列にて『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観てきました。アジア系俳優・スタッフの参加から"武侠的"という前評判が言い得て妙。CGワークを駆使した超大作なんだけど、ギャレス・エドワーズ監督は『GODZILLA ゴジラ』の時同様、役者の演技やら人間ドラマの描き込みがどうも薄味で、今更ながら昔懐かしいJ・ギラーミン監督作品、または『プライベート・ライアン』のSF風味を見たみたいだというのが率直な感想。

しかしなんと言うのかなぁ・・・割と放埓に足などを投げ出して映画ライフを楽しんでいるけど、年に一度ぐらいは膝と姿勢を正して観るような映画タイトルがあってもいいかもしれない。エピソード.Wに繋がるEDも旧作リスペクトあってこその大盛り上がり。

IMG_0141.JPG

決して悪い印象ばかりは持たなかった『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の余韻を引き摺りつつ、ホットのレイちゃん&BB-8を連れ立って『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』blu-rayを帰宅時に購入。ほぼ一年前に思いを馳せながらしっかり満喫。

しかしその数日後にレイア姫(現:オーガナ将軍)役のキャリー・フィッシャーさんが心臓発作で倒れるという報道を知り、衝撃を受けたのでした。かの方の一日も早いご快癒を祈念致します。May the Force be with you Princess Leia!



posted by まっぴら at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

エイジ・オブ・ホットトイズ

コンテンツやら更新がすっかり止まってしまいましたが、近況はボチボチでんがな。今年はどう狂い咲いたのか、ホットトイズの年になってしまった。

IMG_0046.JPG

もう手に入らないと思い諦めていた『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』インクレディブル・ハルクを、サマーセールで偶然見つけてしまい、それを皮切りに歯止めが利かず随分揃えてしまいました。というよりも、予約通りに品物が入荷せず発売月が延期延期、あるいは前倒して他の予約商品と被ってしまったりするチャイナ・クオリティ・・・

IMG_0044.JPG

ハルク購入後のバッツ(バットマン)、

IMG_0008.JPG

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ、サマーセール後の店頭在庫:ニック・フューリー等々(これはポイントにて)。もうビョーキだね(^^;

IMG_0043.JPG
posted by まっぴら at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

『スーサイド・スクワッド』

ユナイテッド・シネマ浦和で『スーサイド・スクワッド <IMAX 3D字幕版> 』を鑑賞してきました。
ほぼマーゴット・ロビーのPVだねぇ。シリアスにもお笑いにも恋愛でも振り幅が中途半端で、土俵を突っ切れてない。バットマンやフラッシュを登場させて引き締めた割には、脚本力が弱いのか?最凶のヴィランを集めて怨霊退治するなよぉ。幽霊相手なら別の映画だろぉ?悪党だけど、根は陽気でいい奴ばっかり。バーで酒酌み交わしながら愚痴るなよ。期待した映画作品だったので、ダメージも大きい。後半の雑な纏め方に無念の40点/100点。

suicide.jpg

クイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディ』の勿体ない使い方。結局、予告やCMスポットの方がよほど優等生だった気がします。
DCブランドで美味しい(であろうと思われた)素材を一杯突っ込んだ創作料理は、煮詰めてみると彼等とは何ら無縁のはずの正義や友情や献身、犠牲といった余計なアクが噴いて、料理そのものをダメにした。マーベル作品の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と同じ味付け・・・ましてこの世に悪など栄えた試しはないのだ。

続きを読む
posted by まっぴら at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

NECA エイリアン ビッグチャップ

遊星からのブツ来たる。NECA エイリアン ビッグチャップ 1/4 アクションフィギュア ノーマル ver。全高約56pというと大よそ踵から膝下のサイズ。そのボリュームをなめてました侮ってました。置く場所に困りどうもすいません。ヴァリアント.verではなく敢えてノーマル.verを選んだのは、実は半透明の唇の有り無し。口腔内も口顎も開いた.verと閉じた.verがあるそうな。夜襲われそうです(^^;

IMG_9969.JPG



posted by まっぴら at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする