2017年08月17日

『スパイダーマン:ホームカミング』

15日にMOVIXさいたま1番シアターにて現在公開中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』を鑑賞してきました。

spidermanhomecoming.jpg

『シビル・ウォー キャプテン★アメリカ』の物語の延長線上にあるストーリーでしたが、MCU自体がスパイディ世界の設定を歪めてしまったせいか?スタークメイドのインターフェース越しに見るスパイディ、メカメカしく妙に若々しいヴァルチャー等...。いけてないねえ〜。

フラッシュやミシェルetc...アレンジを利かせた各周辺キャラクターの人種的サラダ・ボウル感覚。他民族国家ゆえリアルちゃあリアルだけどヒスパニックやハワイアンやらが闊歩する世界とはねぇ...。面白いは面白かったけど、注文してもいない別の料理でお腹いっぱいになった気がしました。つぅーかトビー・マグワイア主演の旧作とは(マーベルお得意の)平行世界の物語だと割り切る事した。自社に帰郷作品なのでおめでたい事だけど、無理に単体作品としてリリースすべきだったのか?受け入れて自分の中で消化するのに時間を要しそうです。

ワタクシ的には『ドクター・ストレンジ』の方が面白かったよ。



posted by まっぴら at 19:33| Comment(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

五式中戦車(3)

【モケ・ログ】五式中戦車(2)

前回の投稿からわかるように、ここ2年間まったく模型に手を触れていない。スプレーワークREVO(2代目)の故障、25年間ご愛顧だった地元模型店の閉業、模型クラブの散会等...ボクはプラットフォームを無くしてしまった。老眼の更なる進行と指の不調で一切合切投げ出したかったけど、作りかけも捨てずに取っておいたのが今回のめっけもの。

久々に大型の夏季連休。ただ天候が不順で降り込められる機会が多く、一念発起して作りかけを始末してしまおうと思い立った。これはファイモ1/35『五式中戦車[チリ]』の続きである。

IMG_0537a.jpg

ソ連戦車の様に大きく無造作に書かれた白文字を筆塗りフリーハンドで再現。接収した米陸軍のテクニカル・サービスの管轄のようだ。走行試験時(?)は前部泥除けが装着され、砲塔下部には白バンドが塗布。更には左車体側面にはチョーク書きだと思われる"89"の数字が読み取れる写真があるのだけど、時系列的にはよく分からないので、今回の塗装は同戦車の有名な写真を基に再現した。

IMG_0538b.jpg

試験用プラットフォームゆえ歴戦の塗装を持ち込むのもどうかと思うけど、欧州戦役で半ば"超獣戯画"と化した独戦車体系の日本的解釈。年内はたぶん新規には腰を据えず、これら用意された無限軌道の上を彷徨い歩いているつもりである。

IMG_0540.JPG




posted by まっぴら at 19:24| Comment(0) | モケ・ログ(模型log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

ジョージ・A・ロメロ氏の訃報

romero.jpg

前記事を草稿中に、マスター・オブ・ザ・ホラー:ジョージ・A・ロメロ監督の訃報に接しました。病名:肺がん。御年:77歳。謹んで哀悼の意を表します。

カナダにて次回作『ロード・オブ・ザ・デッド』を企画中。彼のTwitterアカウントにはアメリカ独立記念日を祝うツイートが残されていた。R.I.P

DE4xJFZXsAEx3hX.jpg



posted by まっぴら at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゾンビ映画考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NECAシリーズ11〜エイリアン デファイアンス

関連記事:台風一過の煩悩アラカルト http://mappiragomen.seesaa.net/article/441401421.html

NECA『エイリアン』7インチフィギュアシリーズ第11弾が本日到着。ダークホース・コミック版『エイリアン デファイアンス』ゼノモーフを購入。あれっ?サンプル画像とは装いが違い、塗り肌はブラウン〜ダークブルーへの気の触れたような凄まじきグラデーション。『エイリアン3』ドッグ・エイリアン風味の逆関節の脚が魅力だなぁ。

IMG_0500.JPG

再販されたエイリアン・クイーンはダークブルー。再販される予定のウォーリアーはダークブルーorブラウン系の2種。その折衷案みたいな塗装が採用されたんだね。NECAさんちのお家芸。

このシリーズ第11弾には映画第一作目『エイリアン』より、ノストロモ号乗員:ジョーン・ランバート(演:ヴェロニカ・カートライト)も初フィギュア化され同時発売だったんですが、バイザー越しのこの恐怖の表情が素晴らしいクオリティで。

477111-2.jpg

レトロ・フューチャーしたスペース・スーツは、バンド・デシネの雄、仏アーティストのメビウスがデザインしたとか。戦後の共産圏の宇宙開発に見受けたような非常に重っ苦しいデザイン。是非タッチアップ塗装がしたい(^^;

店舗に入荷したシリーズ11は3種セットではなく2種セットだったそうで、ジョーン・ランバートは今回店頭入荷数が少ないとの事。翌日は勇躍ひとっ走りして押さえてきました。終売して久しい他の乗員はまず再販はされなさそうです。

IMG_0501.JPG

ダークホース・コミック版『エイリアン デファイアンス』[日本語版]も近日購入予定。(今月末発売予定)

続きを読む
posted by まっぴら at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

熱中症ダウン・・・

格別の酷暑についに具合が悪くなった昨日。帰宅してご当地市内の最高気温を検索してみると35.5℃だった。黒い遮光ネットで囲まれ、風通しの悪い作業現場はそれ以上あったように思われる。

14:30ぐらいだったか。余りの暑さに具合が悪くなり、しゃがんだら足が震えてそのまんま立てなくなった。やばい!熱痙攣だ!
空調のある休憩所に避難。部長やら課長やらが血相を変えてきて、脇だの股ぐらだのに氷嚢を当てるわ、団扇で仰ぐわ、返って歯の根が合わないほどの体温の低下。そして話が専務に伝わりドンドン大きくなりました。医者には行かず一応運転して帰ってこれましたけど、頭痛と気持ち悪さは残りました。翌日は大事を取り念の為通院日に充てます。

足が攣るのは本当の話で、意識はしっかりしてたんだけど、足がもつれ出してからが早かったね。適切な睡眠時間+三度三度の食事をとってもなる時はなるのが熱中症。水分補給は小まめにしていたが、汗と一緒に塩分が失われゆくのが予想以上に早かった様に思います。

今朝休日を取り付けるため課長に電話連絡したところ、こんこんと説教をされ憮然。彼の言う「無理をしない」の定義がまるで昨日の現場状況に則しておらず、見当違いの叱り方。休憩をとろうにも、代わりの人がいないからしょうがないでしょ。

当日欠員がいたから倍働かなければいけない。炎天下での運動量から考えてみても端から欠員分サポートを一人、本社から寄越せば良かったんだ。定人数揃えられないのだから段取りじゃなく仕切りが悪い。休憩時間前のあの状況で休んでいたら、作業そのものが大幅に遅延する。
「具合が悪くなる前に〜」、「無理をして具合が悪くなり休んじゃえば、結果的に他の班員に迷惑がかかるでしょ。」・・・他人に迷惑、他人に迷惑・・・人の代わりに欠員分働いて、具合が悪くなったら他の健常者の足を引っ張る的発想。ですから根本的にその考え方が問題だ。話は平行線・・・

それにつけてもギラつくこの太陽の恨めしさ。診察後ヴィーンD輸液(酢酸リンゲル液+ブドウ糖加)を500mL1瓶点滴。筋痙攣=典型的な低ナトリウム血症。


posted by まっぴら at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | デリ・ログ(日常log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

アイアンマン Mark.46

う〜。シリーズは何個も持っているので購入予定には無かったのだけど、店長さんの「ラストワンですっ!」という売り言葉につい負けてしまった。 ホットトイズ『シビル・ウォー キャプテン★アメリカ』MMP ダイキャスト 1/6 フィギュア: アイアンマン Mark.46[ダイキャスト製]を衝動買いしたボクの敗北。

IMG_0487a.jpg

ロバート・ダウニー・Jr.にホントによく似てるよなぁ。造形師:&ペインターの円熟の技。全身28箇所に、白く発光するLEDライトアップギミックを搭載=死ぬほど数多い極小ボタン電池収納。光る箇所多過ぎ。

IMG_0490b.jpg

posted by まっぴら at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする