2016年12月25日

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

もう歳末に突入しましたね。ご無沙汰を致しました。11月初旬より職場出荷に則した残業地獄に捉まり、勤務内容が比較的ゆる〜い我が班も月50時間を超える超過勤務を強いられました。通勤時間(往復)がかかりますゆえ、帰宅しても4時間ぐらいしか睡眠時間を取る事がかなわずフラフラしながらも辛うじて生き永らえてきたというのが偽り無き実情。それも12月中旬にようやく小康化しました。

rogueone01.jpg

少し時間と身体に余裕が出来た事から、さる12月22日、MOVIXさいたま10番シアター:H列にて『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観てきました。アジア系俳優・スタッフの参加から"武侠的"という前評判が言い得て妙。CGワークを駆使した超大作なんだけど、ギャレス・エドワーズ監督は『GODZILLA ゴジラ』の時同様、役者の演技やら人間ドラマの描き込みがどうも薄味で、今更ながら昔懐かしいJ・ギラーミン監督作品、または『プライベート・ライアン』のSF風味を見たみたいだというのが率直な感想。

しかしなんと言うのかなぁ・・・割と放埓に足などを投げ出して映画ライフを楽しんでいるけど、年に一度ぐらいは膝と姿勢を正して観るような映画タイトルがあってもいいかもしれない。エピソード.Wに繋がるEDも旧作リスペクトあってこその大盛り上がり。

IMG_0141.JPG

決して悪い印象ばかりは持たなかった『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の余韻を引き摺りつつ、ホットのレイちゃん&BB-8を連れ立って『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』blu-rayを帰宅時に購入。ほぼ一年前に思いを馳せながらしっかり満喫。

しかしその数日後にレイア姫(現:オーガナ将軍)役のキャリー・フィッシャーさんが心臓発作で倒れるという報道を知り、衝撃を受けたのでした。かの方の一日も早いご快癒を祈念致します。May the Force be with you Princess Leia!



posted by まっぴら at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

エイジ・オブ・ホットトイズ

コンテンツやら更新がすっかり止まってしまいましたが、近況はボチボチでんがな。今年はどう狂い咲いたのか、ホットトイズの年になってしまった。

IMG_0046.JPG

もう手に入らないと思い諦めていた『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』インクレディブル・ハルクを、サマーセールで偶然見つけてしまい、それを皮切りに歯止めが利かず随分揃えてしまいました。というよりも、予約通りに品物が入荷せず発売月が延期延期、あるいは前倒して他の予約商品と被ってしまったりするチャイナ・クオリティ・・・

IMG_0044.JPG

ハルク購入後のバッツ(バットマン)、

IMG_0008.JPG

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ、サマーセール後の店頭在庫:ニック・フューリー等々(これはポイントにて)。もうビョーキだね(^^;

IMG_0043.JPG
posted by まっぴら at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

『スーサイド・スクワッド』

ユナイテッド・シネマ浦和で『スーサイド・スクワッド <IMAX 3D字幕版> 』を鑑賞してきました。
ほぼマーゴット・ロビーのPVだねぇ。シリアスにもお笑いにも恋愛でも振り幅が中途半端で、土俵を突っ切れてない。バットマンやフラッシュを登場させて引き締めた割には、脚本力が弱いのか?最凶のヴィランを集めて怨霊退治するなよぉ。幽霊相手なら別の映画だろぉ?悪党だけど、根は陽気でいい奴ばっかり。バーで酒酌み交わしながら愚痴るなよ。期待した映画作品だったので、ダメージも大きい。後半の雑な纏め方に無念の40点/100点。

suicide.jpg

クイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディ』の勿体ない使い方。結局、予告やCMスポットの方がよほど優等生だった気がします。
DCブランドで美味しい(であろうと思われた)素材を一杯突っ込んだ創作料理は、煮詰めてみると彼等とは何ら無縁のはずの正義や友情や献身、犠牲といった余計なアクが噴いて、料理そのものをダメにした。マーベル作品の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と同じ味付け・・・ましてこの世に悪など栄えた試しはないのだ。

続きを読む
posted by まっぴら at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

NECA エイリアン ビッグチャップ

遊星からのブツ来たる。NECA エイリアン ビッグチャップ 1/4 アクションフィギュア ノーマル ver。全高約56pというと大よそ踵から膝下のサイズ。そのボリュームをなめてました侮ってました。置く場所に困りどうもすいません。ヴァリアント.verではなく敢えてノーマル.verを選んだのは、実は半透明の唇の有り無し。口腔内も口顎も開いた.verと閉じた.verがあるそうな。夜襲われそうです(^^;

IMG_9969.JPG



posted by まっぴら at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

台風一過の煩悩アラカルト

夏季休暇明けから仕事が忙しくなった。加えて週明けの台風9号の猛威に辟易。帰ってきて寝るだけの生活が急加速する。

NECAの『エイリアン』アクションフィギュアを一体購入してきました。『AVP エイリアンVSプレデター』版“エイリアン・ウォーリアー”なんだねぇ。尻尾を介すれば3点で自立できるフィギュアなので、スタンド等を用意する手間がいらない。上半期に購入したドッグ・エイリアンはブラウン処理。AVP版はガンメタ処理。なかなかの気持ち悪さ(^^;

IMG_9961.JPG

造型的には1作目の"ビック・チャップ”と呼ばれるエイリアンが一番好きだ。スチール等でよく見かけるところの、直線的な運動形態が絵になるんだがなぁ・・・

alien01.jpg

どのような意図でこういうポージングを取るのか?想像を差し挟める。ウォリアーは「さて、襲うぞ」とばかりに構えるファイティング・ポーズからしてスーツアクターの気負いが窺い知る事が出来てしまい、昨今の"走るゾンビ"のように、闘争本能以前に”邪悪な意思”を感じて一気萎えしてしまう。

階段の壁が淋しくて映画のポスターか何かを貼りたかったが、『SPIDER-GWEN』のコミックを額縁に入れて飾ってみた・・・と相変わらず玩物喪志の真っただ中だが、後悔は微塵もないのが困りもの・・・

IMG_9963.JPG




posted by まっぴら at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビ・ログ(HOBBYlog) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

真菰馬の追撃者

メンテナンス後になりますがSeesaa.ブログの文字化け現象(本日復旧)で更新が滞っておりました。
普段は忙しい職場より1週間程の夏季休暇を頂戴しましたが、生憎の給料日前でありまして(前倒ししてくれなかった・・・怒)どこにも出掛けず、この休暇はホトケ様のお相手で終わりそうな気がします。

starwars456.jpg

暇なので散財は人一倍。『スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX W〜Y 初回生産限定』と『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション ブルーレイセット』を立て続けに購入して、腐れ見の生活にどっぷり浸っています。
『S・W オリジナル・トリロジー』の方はT〜Vの方は随分と前に購入してのですが、W〜Yは別にブルーレイじゃなくてもいいかな?と妥協。シリーズWである『新たなる希望』なる作品を、「改悪作品である」という前評判を鵜呑みにして未だろくすっぽ見てなかったわけですねw。両作品共々トリビアや情報量が多い事から、この先随分と長々と楽しめそうな気がします。

bvss.jpg

ひょんなことからHot toy'sの『スターウォーズ/ ムービー・マスターピース 1/6 フィギュア: ボバ・フェット ジェダイの帰還 ver』が手に入りました。

bobafett01.jpg

宇宙を股にかける賞金稼ぎ。クローン親であったジャンゴ・フェット同様、背負い込んだジェット・パックの誤作動で敢え無いご最後を遂げました。(注:コミック版では脱出に成功したようだ)今もって強いのか?弱いのか?判断が付きかねるキャラクター。発売予定がかなり前倒しされたのは記憶に新しいですが、それも店頭最後の貴重な一体。店長!いつもすいません。終生大事に飾らせて戴きます。

bobafett02.jpg

購入時、マーベルの現行コミックである『CIVIL WARU』のビンテージ・レトロ調小型ポスターをサービスしていただきました。大変クラシカルな雰囲気で、貼り込む背景素材は煉瓦壁の方が似合いそうですね。味わいGOODで大変気にいっています。

civilwarposter.jpg


posted by まっぴら at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ムビ・ログ(映画log) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする